2007年02月02日

薄雪化粧

今年一番の寒波到来で、昨日は雨が雪に変わりました。西の標高600mあまりの山が、薄っすらと雪化粧です。

20070201_3217.jpg

今も時折、細かいサラサラの雪が静かに舞い降りています。でも、こんなお天気が却って、庭の三分咲きの白梅の風情を増しているような…

20070201_2851.jpg
ラベル:ウメ 写真
posted by ruby's paw at 11:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全国の天気予報で福岡に雪マークが付いてたので、
もしや?と思ってましたが 降りましたネ
景色が一変する美しさがありますよね〜♪

そんな雪の中 鳥たちはどうしてるんでしょうね・・・
おなかが減って rubyさんちのフィーダーは大入り満員では?(^◇^)
Posted by 0-chan at 2007年02月02日 14:43
ちょっとだけで、積るまではいかなかったのが残念!
それでも遠景の山が白くなって、キレイでした。
寒さも風邪っぴきもなんのそので、写真を撮ってました。

鳥さん達・・・0-chanさんのご推察どおり!
今日は特にすごいことになってます。
町内のウグさん・メジさんは、
みんな来てるんじゃなかろうかという感じ。
・・・野鳥の口コミってすごい!・・・
Posted by ruby's paw at 2007年02月02日 21:54
ナルミぐまは冬眠中・・・zzz
Posted by ナルミ at 2007年02月02日 22:12
寒さから身を守るために、冬眠に入ったかぁ?
でも、もう明日は立春だよ!
Posted by ruby's paw at 2007年02月03日 20:09
600メートルぐらいの低いお山、
いいですね(^。^)
クマさん冬眠しているかしら?
山道はあるでしょうか?
このくらいのちっこい山を毎日散歩できたらいいな〜。

Posted by アップル at 2007年02月05日 15:28
ウチから、この画像の山まで往復3時間くらいなので、
ちょうどいい具合なんですよ。
時間があった時には、毎日のように早朝暗いうちから登ってました。
クマさんは、九州ですので、一応いないことになってます。
で、山道もちゃんとあるんですが、
惜しいことに、照葉樹林とスギ・ヒノキの人工林なので、
植生が乏しいんです。
ただ、頂上から眺める雲仙と、
ホオジロやカラ類、
それにイカルなんかの野鳥に会える楽しみはあります。
・・・って書いてたら、しばらく行ってないので、
行きたくなってきました・・・
Posted by ruby's paw at 2007年02月07日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック