2013年03月13日

一雨毎に春本番?

雨は雨でも冬の冷たい雨とは違って暖かな雨・・・降り出す前に庭チェック。オキナグサがいい感じ♪

20130313_013.jpg
オキナグサ

花弁は深紅のベルベット。

20130313_055.jpg
オキナグサ

今年も順調に花芽を上げたキバナオキナグサ。

20130313_073.jpg
キバナオキナグサ

雨で花が傷まないように玄関ポーチに取りこんだヴァージニア・ブルーベル。和紙細工のような繊細な花。

20130313_063.jpg
ヴァージニア・ブルーベル

あっという間に満開になった房咲きスイセン。

20130313_046.jpg
房咲きスイセン

色とりどりのリナリア。

20130313_018.jpg
リナリア

こぼれ種のアサガオの双葉・・・いくらなんでも少し早くない?

20130313_038.jpg
アサガオ(松島散斑三尖アサガオ型葉淡クリーム地紅条班点絞丸咲)
posted by ruby's paw at 15:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜。

pawさんちはほんとになんでも早いですね。
オキナグサがもう咲いてるなんて・・・。
うちはやっと花芽を確認したばかりですよ。

キバナオキナグサもちゃんと夏越ししてえらい。
我が家は3株、夏越ししましたが、今年の花は無理そうです。
リナリアといい房咲き水仙と言い、我が家より10日は早いです。そういえば、福岡と宮崎はサクラが開花したとか・・・。九州はやっぱり早いですね。
トウゴクサバノオも無事に発芽したようで、何よりです。
Posted by keitann at 2013年03月13日 21:38
こちら地方も暖かい雨です。
夜中のうちに寒気が下がってくるということですが…。

え?もう発芽ですか。。。
やっぱりいくらなんでも早いのではと思いますが、
この品種はヒルガオの血が濃いのか
低温でも咲き、雑草のような力強さを感じていましたので、少し納得。

ところで、ヒルガオの花言葉は「絆」なんだそうです。
Posted by くらまま at 2013年03月13日 23:41
◇keitannさん
ずーっと音沙汰無だったからちと不安になってたトウゴクサバノオ。
ふと見たら、赤銅色の双葉がびっしり♪
かわいい花が見れるよう、がんばりまっす!

いただいたキバナオキナグサ、2株が元気にしてま〜す。
後継者をいっぱい育てておくために、
今年も種を採って蒔かなくっちゃ!

ここ数日20℃前後の日が続いたら、
なんもかんもが一斉に開花(笑)
桜の開花宣言はまだだけど、
ご近所のソメイヨシノは3分咲きくらいになってるよ〜
Posted by ruby's paw at 2013年03月14日 15:39
◇くらままさん
ピンクの優しい花が絆の花…
3・11の被災地の方たちに、
一日も早く平穏な日々が戻ることを願わずにいられません。

松島さん、チャーミングな花に似合わず、
けっこう逞しいタイプのよう。
我が家向きとも言えます(笑)
Posted by ruby's paw at 2013年03月14日 16:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック