2013年04月01日

日本桜草(松の雪)

今年の日本桜草のトップバッターは"松の雪"・・・花弁の先端が緑色に染まる、名前にぴったんこな趣きある花。極寒の2月、鼻水すすりながら、かじかむ手で植え替えたから、開花の喜びはひとしお!

20130401_020.jpg
日本桜草(松の雪)

ハナミズキもぼちぼちと開花・・・白花は白花でも、ペンキを塗ったくったようなマットな白い花は嫌じゃ!と植木屋さんにわがまま言って入れてもらった木。咲き始めはクリーム色。開ききると微妙な白に。

20130401_004.jpg
ハナミズキ
posted by ruby's paw at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜へぇ〜へぇ〜。ハナミズキにも、色々あるんだね。
初めてみたよ。
雰囲気のある花だね。
我が家は、ようやく福寿草が咲き始めました。
庭の隅っこには、雪が残っています(笑)
Posted by いくら at 2013年04月02日 13:02
松の雪ならぬ庭隅の雪…わはは〜スルーしてねん。

雪が残る中、いの一番に咲くフクジュソウは春告げ花だもんね〜
もうすぐいくらしゃんとこも種蒔きシーズンだべし(笑)

ハナミズキは実生なのか、木によって微妙に花色が違うみたいだよ。
Posted by ruby's paw at 2013年04月02日 16:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック