2013年06月11日

ラベンダーにツマグロヒョウモン

ドライ用に花穂をカットして、茎が短いのを少しばかり残しておいた長崎ラベンダー・・・チョウたちに人気で、今日はツマグロヒョウモンがご訪問。

20130611_064.jpg
ツマグロヒョウモン(ノートリ)

冬の寒さが厳しかったせいか、ツマグロヒョウモンは今季初。それにしても今日は蒸し暑い!季節が完全に夏へとシフトした感じ。

そして夕刻・・・今季初のトンボのお客さまはシオカラトンボ。

20130611_075.jpg
シオカラトンボ
posted by ruby's paw at 14:47| Comment(2) | TrackBack(0) | チョウやトンボたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真からは、蒸し暑さが感じ取れません。
ユウスゲも、とっても爽やかだし〜。

道内、あちこちで、真夏日になったようですが、
我が町は、霧っぽくて、寒いくらい。わはははは。

カッコウが鳴き、モンシロチョウを見かけるようになりました。
Posted by いくら at 2013年06月11日 18:47
ラベンダーやユウスゲは蒸し暑いイメージから程遠いもんね〜
でも、今日の当地は亜熱帯!
そうそう、いくらしゃんち方面もこっちと同じ気温じゃないの〜って、
ニュースを見て思ったのだ。
ピンポイントで違ったのねん。

ウチの裏山からは夜、とっきょきょかきょくが聞こえてきます。
フクロウが鳴かないかな〜と、
蚊に刺されつつ庭に出て耳をそばだててみるんだけど、
まだ近くじゃ聞いたことがな〜い。
Posted by ruby's paw at 2013年06月11日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック