2007年03月22日

ひっそりと・・・

常緑の庭木の下で、ひっそりとカタクリが芽を出しました。あんまりひっそり過ぎて、こんなになるまで気付かなかったよ〜(-_-;) 我が家の環境はカタクリには厳しすぎるようで、例年、葉っぱが展開するだけで、たまにつぼみまではいくものの、開花はしてくれません。今年もそんな感じかな〜?

20070318_3222.jpg
カタクリの芽

もうひとつのひっそりと・・・こちらは緑色の花を一輪つけたシュンラン。とても大きな株で花数も多かったのが、ここ数年は衰退期。ただ、復活の兆しが見え始めてるのがウレシイ!シュンランはこちらの山野でも見かける花・・・なのだから、シュンラン、がんばってくれ〜!往年の姿を取り戻すんだよ〜!!

20070318_3201.jpg
シュンラン
posted by ruby's paw at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もカタクリを増やしたい人の一人ですが、
なんか今ひとつ環境適合してないか
もしくは 冬の間にネズミに齧られてるかで、
全然増えてくれませんx

シュンランは 実家で増えてたのをもらってきたのを植えますが
こっちに来てから矮小化して^_^; とっても貧弱です;

rubyさんちの方が はるかにしゃんとしてますよ〜♪
Posted by 0-chan at 2007年03月22日 23:47
ウチのカタクリは、鳴かず飛ばず、でも消えもせず・・・です。
気候が合ってそうな0-chanさんとこでも増えないなら、
かなりの気難し屋さんですね〜
ウチは開花しないから論外なんだけど、
繁殖は種のとり蒔きですって。
ただし、開花まで4年だそうな…

シュンランは、ピーク後の株分けをサボったので、
みすぼらしくなりました。
自力で復活しつつあるので、エールだけ送ってます。
シュンランはそちらの寒さが少し苦手なのかしら?
自生地は北海道の一部と本・四・九だから、
だいじょうぶそうだけどね〜
Posted by ruby's paw at 2007年03月23日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック