2013年06月26日

ただ今生育中

ゲラニウムの仲間は発芽が難しいってことだけど、採り蒔きがよかったのか、スプスプさんはこんな具合で本葉が数枚。夏越しがネックのような気もするけど、この内の何本かは残ってくれるでしょ。

20130626_015.jpg
Geranium pratense striatum 'SplishSplash'

来季用のアケボノソウ・・・このまま秋まで育ててそれから定植。

20130626_017.jpg
アケボノソウ

ムラサキセンブリはこんな感じ・・・このまま鉢で咲かせます。

20130626_018.jpg
ムラサキセンブリ
posted by ruby's paw at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

我が家もアケボノソウが発芽しないと心配してたら、なんてことはない、こぼれ種で結構発芽してました。
ムラサキセンブリはこの前植え広げたのが育っているので、浅鉢に発芽していた芽のほうは昨日、隣の市の山草会の会長さんに鉢ごと差し上げました。
1芽しか発芽してないそうなので・・・。
ムラサキセンブリに関しては私のほうが一枚上手でした。(^_^;これだけだけどね。
Posted by keitann at 2013年06月27日 23:00
ゴマ粒よりも小さな種なのに、
アケボノソウもムラサキセンブリもしっかと発芽してくれます♪
自家採取で毎年花を見るってパターンが定着しそう♪

それにしても山野会の会長さんを凌ぐとは、
keitannさん、すごい!
Posted by ruby's paw at 2013年06月28日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック