2013年09月07日

コサメビタキとムシクイの仲間

葉っぱの茂った枝の中をちょこまかと動くので、その姿を捉えるのに一苦労。南へ向かう旅の途中でお立ち寄りのコサメビタキ。

20130907_002.jpg
コサメビタキ

20130907_094.jpg
コサメビタキ

コサメビタキよりもっと動きが激しいムシクイの仲間。いっときもじっとしててくれません。種類を同定しようにも、体の一部しか見えないよ〜

20130907_017.jpg

眉班がはっきりくっきりってことだけは分かります(笑)

20130907_022.jpg

君は誰?

20130907_034.jpg

20130907_047.jpg

・・・おまけ・・・

ゴマダラチョウ・・・今年はこれが初めての撮影かな?

20130907_070.jpg
ゴマダラチョウ
posted by ruby's paw at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかして?!
私のみかけた子と一緒かしらん?
うちもちょうど、コサメビタキと同時期に見たの。
この↓エントリーで
http://blog.goo.ne.jp/10nchin/e/e0953f765d7fe347bd6acfe56bd01f21
ウグイスかと思ったのですが、違うんですね;
誰でしょう?
Posted by らーやん at 2013年09月08日 14:21
見たよ〜ほんと同じだ〜!!!
らーやんさんが見かけたのが2週間ちょっと前なんだよね。
それだけの時間でこっちまで南下してきたってことかな?

ウグイスは眉班が濃くないし、体の色も茶色系。
でも、よーく似てるもんね〜
Posted by ruby's paw at 2013年09月08日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック