2013年09月10日

ピークを迎えた花・これからの花

ものすごーく暑い夏だった---いまだに日中は30℃超えだけど、私の中では夏はもう過去じゃ(笑)---にもかかわらず、キレイな花をたくさん咲かせてくれたレンゲショウマ。

20130910_021.jpg
レンゲショウマ

レンゲショウマの魅力は花の形と花びらの透明感♪

20130910_042.jpg
レンゲショウマ

酷暑に傷んだ花が多かったツルニンジンは、朝夕涼しくなって、本来の姿で咲く花もちらほら。

20130910_020.jpg
ツルニンジン

友人からいただいたリンドウ・・・つぼみがつきそうな予感♪

20130910_063.jpg
リンドウ
posted by ruby's paw at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり南で咲くレンゲショウマは、色白のような気がする。
どっちにしても品の有る花だよね?

ここを読んで、ブルーベリーの収穫を忘れた事を思い出した。

それから、アケボノソウに、小さな蕾が出来ていたよ。むふっ^^
Posted by いくら at 2013年09月10日 20:12
わたしゃ鳥見で日に焼けてまっくろけ。
美白レンゲショウマが心底うらやましい!
やっぱりレンゲに例えられる花の形と、
ガラス細工のような透明感に品が感じられるよね〜

どういうつながりでブルーベリーなのじゃ(笑)

えぇ〜!!!もうつぼみ?
我が家のアケボノソウもチェックしなくっちゃ!
お荷物になっちゃうな〜って思ったアケボノソウだけど、
花を見てなごんでもらえそうで安心したよ〜
Posted by ruby's paw at 2013年09月10日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック