2013年09月18日

アカハラダカの渡り2013

飛んだり飛ばなかったりと、予測がつきにくいアカハラダカの渡り。でも、やっぱり見に行って、タカの渡りシーズンが始まったことを実感しないと!・・・ってことで行ってきました。

朝の内にわりと近くを飛んだ1羽。

20130918_004.jpg

その後ポツリポツリと飛ぶものの、すぐに山の端に入ってしまったり、逆光方向に進んで行っちゃったり。9時を回る頃から集団が・・・トータルで600羽前後・・・ちょっと遠かったのが残念だけど、やっと念願のタカ柱が見れました♪

20130918_040.jpg

最初は上昇気流を捉えようと塊になっているアカハラダカの群は、ピントを合わせているうちにすぐにばらけて、あっという間に彼方へ。
posted by ruby's paw at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
柱&600羽すごいです。
フレームに入らないみたいですね。
私が行った日はトータル19羽で柱無しでした。
次は近くでサシバの渡りに期待です。
早くサシバにあたいなぁ・・・
Posted by こらどうし at 2013年09月19日 17:10
コメント、ありがとう〜♪

3年めでやっとそれなりのタカ柱に遭遇。
不遇の時代が長かったです(笑)
ほんとはUPしたのより近くを飛んだ群があったんだけど、
持ち場を離れやがっただんなさんに、
ケータイで連絡してる間に豆粒になっちゃって撮れず…
来年は何があっても持ち場から動くな!と釘を刺しときました(笑)

我が家は例年のごとく例年の山(どこじゃ(笑))でサシバかな?
今年はどーんと飛んでくれないかな〜
Posted by ruby's paw at 2013年09月19日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック