2013年12月12日

スタッドレスタイヤ

雪が積もるどころか降ることさえ稀な暖地の平野部に住んでいながら、タウンユースとしても使ってるBWC(鳥見車(笑))にスタッドレスタイヤを履かせました。暖地といっても冬の山間部は東北・北海道と同じ。局所的だけど積雪するし路面もガチゴチ凍結。去年の冬、もちろん冬タイヤなんぞ視野になく、普通に夏タイヤで出かけ、こ…これは…行けるかな〜?…なんかムリっぽいよ〜…やめた方がいいみたい!てな具合に、何度か途中で引き返して来たもん。狭路の山道で部分凍結---のとこまでは進んだ(笑)---ともなれば、Uターンするのにまた一苦労。でもこれで、今年は安心して山奥の奥の奥に鳥見に行ける。チェーンも選択枝の一つじゃあったんだけど、着脱が(したことないけど多分)めんどーと、ドライバーが主張するもので…

20131212_033.jpg

スタッドレスで足回りはOKだけど、ドライバーに雪道凍り道の経験ゼロ・・・だいじょうぶかい?・・・ちなみに私は運転しませんので、車やタイヤのことを聞かれてもお答えできません(笑)

・・・おまけ・・・

一応、朝の内に鳥見をちょろっと・・・双眼鏡で姿は捉えれたものの写真はちょいと・・・で、空飛ぶ、でっかい鳥をゲット!

20131212_011.jpg

機体番号から調べたらボーイング737・・・車輪が出てるから着陸態勢かな?
posted by ruby's paw at 15:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!青い鳥だ(笑)
ここら辺では、鶴や空飛ぶ熊?!ばかりで… お目にかかれないの。

それと、スタッドレスですか〜
これでどんな路面でも安心ですね。
私も冬道は、あんまり運転しませんけど
履き潰し用のすり減ったスタッドレスで、涙目になりました;
でも、新しいタイヤなら、ほぼ夏と同じような感覚で運転できますよ。
ただ、急ブレーキ、急加速、急ハンドルには気をつけて下さい…
と、旦那さまに

Posted by らーやん at 2013年12月12日 16:52
そっか〜言われると青い鳥(笑)
路線によって飛んでる会社、違うんだ。
鶴は分かったけど熊は分からな〜い。
で、調べてたら、くまモンラッピングの飛行機見っけちゃった。

雪降れ〜寒くなれ〜と、
ひんしゅくモノの勝手なお願いしている今日この頃(笑)
らーやんさんが言う禁じ手、うちのドライバーの得意技ですやん(笑)
Posted by ruby's paw at 2013年12月12日 20:08
タイヤに頼りきったらアカン。
滑り出したら止まりません。
ポンピングブレーキ。習得して!

こっちは雪は要らない。
そっちに降れ〜〜〜〜!
Posted by いくら at 2013年12月12日 20:18
北国・雪国の住民の、
らーやんさんといくらしゃんのアドバイス、ありがたい♪
そ、ついつい、スタッドレスならだいじょうぶって過信しちゃってるから、
ポンピングブレーキ、どんなものか調べさせ、覚えさせます。

雪、どーんと引き受けまっせ(笑)
てなこと言ってて、慣れない暖地に雪で市民生活混乱したら、
アンタのせいじゃと石投げられそう(笑)
Posted by ruby's paw at 2013年12月12日 20:46
あっ、空飛ぶ熊は「エアドゥ」です。
大抵は、水色と黄色のラインの機体なんでけど
ベアドゥって白いクマのキャラ描かれた機体もあるのよ〜
画像探したけど… こんなプラモの案内のものしか;
http://item.rakuten.co.jp/teduka/4967834106833/
Posted by らーやん at 2013年12月13日 21:06
そっか〜エアドゥか!
カナディアン・ノース航空だったかに、
白熊のロゴがあったんだけど、まさかね?と(笑)

画像探してくれてありがとう♪
Posted by ruby's paw at 2013年12月13日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック