2014年01月14日

コウノトリ

兵庫県の"コウノトリの郷公園"で繁殖が試みられ、自然に帰すプロジェクトが進行中の、そのコウノトリに2羽出会えました♪

最初、田んぼにいたので、離れた所に車を止めて車中から見ていると、1羽がこちらに向かってずんずんずんと近づいて来て…

20140113_112.jpg

標識によればこちらはJ0481で2013/5/16生まれの♂

20140113_120.jpg

殆ど車の真横!・・・発信機を背負ってます。

20140113_133.jpg

もう1羽も続いてずんずんずんと…

20140113_148.jpg

こちらはJ0049で2012/5/22生まれの♀

そして前後して2羽とも小川へ。

20140113_165.jpg

20140113_174.jpg

2羽で仲良く餌探し。

20140113_210.jpg

な…なまず?!・・・食べるわけじゃなく、ただ単に捕まえただけだったようで、しばらくするとリリース。

20140113_229.jpg

散歩の人が近づいて来ると小川から上がり、田んぼを越えて飛んでっちゃいました。

20140113_505.jpg

・・・コウノトリは観察野鳥239種め♪・・・

・・・撮影は過日・・・
posted by ruby's paw at 14:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほへ〜 これがコウノトリなんですね!?
名前は耳にしますが、どんな鳥か見た事なかったかも(笑)

足の認識マーク? なんかおしゃれ〜
Posted by らーやん at 2014年01月14日 15:15
おぉ〜っと、すんごいものは、これだったね?
ちょっと見、ツルのような・・・・。
コウノトリってこう言う鳥だったんだね。
兵庫で放鳥されたのが、九州に来たって事?
山や海、ウロウロしてみるもんだね(笑)
Posted by いくら at 2014年01月14日 19:41
◇らーやんさん
私も初めて♪

標識のリングは個体識別をしたり、
移動経路を把握したりするために重要なもの。
将来、コウノトリが増えて、
リングなしの個体が普通にいるようになるといいね〜
Posted by ruby's paw at 2014年01月15日 15:47
◇いくらしゃん
そうそう!これこれ!
近隣の県で観察されてたから淡い期待は抱いてたけど、
まさかお目にかかれるとは!
すっごいうれしかった♪

寒くてもウロウロのご褒美かしらん?
よし!もっとうろつこうっと(笑)
Posted by ruby's paw at 2014年01月15日 15:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック