2014年02月26日

おっ!

keitannさんからいただいたシロバナハンショウヅル・・・芽出しが始まってあらうれし♪・・・でもって、この、両手を伸ばしたような葉っぱの根元のポッチはつぼみっぽい♪・・・旧枝咲きの原種クレマチスは、地植えで伸び々育ててこそ花が咲くんでしょうが、木に絡ませるとその木の剪定に困っちゃうし、なんといっても酷暑の地だから安全策の鉢管理。花は4月〜5月・・・待ち遠しい!

20140226_005.jpg
シロバナハンショウヅル

わっさわっさの葉っぱはイチリンソウ・・・こちらにもつぼみ発見♪

20140226_008.jpg
イチリンソウ
posted by ruby's paw at 14:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初の画像をみてね。
「タラの芽♪天ぷら、天ぷら」と思っちゃった(苦笑)
私が待ち遠しいのは春の味覚のようです;
Posted by らーやん at 2014年02月26日 16:02
シロバナハンショウヅルの芽、ふわふわ柔らかそうだもん。

山での鳥見の時には、ついでに、
タラの木とワラビのホダをチェック(笑)
ワラビはそうでもないけど、タラの芽は競争が激しいから、
もう採られちゃった後ってことになりかねな〜い!
Posted by ruby's paw at 2014年02月26日 17:42
こんばんは〜。

最近ちょっとバタバタしてて、久しぶりに見せてもらいました。
シロバナハンショウヅル・・・早いね〜。
もう花芽??
いくらなんでも早過ぎる。
こちらでは桜の咲くころだから、3月末にならないと花芽は見かけませんよ。
我が家の古株のシロバナハンショウヅルが、どうもお亡くなりになったようで・・・・。
それでも実生で育てた小株はたくさんあるので、チエックして見なきゃ・・・。
園芸種のクレマはかなり前から芽が動いてるけど、シロバナハンショウヅルはさて?
Posted by keitann at 2014年03月06日 21:14
えっ!?そーなの?
keitannさんちの方が絶対ウチより早いって思ってた。
だって、我が家、内陸だから、
冬は暖地らしからぬ寒さなんだよ〜
夏はもちろんとんでもない酷暑だけど(笑)

↑の理由で地に下ろせず、
6号サイズくらいの鉢で我慢してもらってるけど、
それでも、今度、花が見れそうでわっくわっくしとります。
シロバナハンショウヅル、とってもキレイなんだよね〜
Posted by ruby's paw at 2014年03月06日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック