2007年04月27日

ヒメイズイ

山野草店でポット苗を買って、小さな鉢に植え込んで・・・それから何年になるんでしょうか?ずーっと花を見たことはなく、草姿がカワイイから観葉植物だと思えばいいこったしと、半ば諦めてました。それが・・・今年初めて、一個花を付けています。葉っぱの陰に隠れた、玉(ぎょく)の雫のような花。

20070426_3971.jpg
ヒメイズイ
posted by ruby's paw at 13:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう野草は なんてことはないようですが、
そこにあるだけで 姿がよくておさまりがいいですねえ〜

これってアマドコロとかナルコユリのお友達なんでしょか?
葉っぱのツヤツヤ加減も いいですネ(^・^)
Posted by 0-chan at 2007年04月28日 00:04
こちらでは凄い勢いなヒメイズイも
そちらでは暑さのためでしょうか?
なかなか大変なんですね。
今年は案外あの寒の戻りが
このお花には良かったのかもしれませんね(^^)
Posted by alchemilla at 2007年04月28日 00:46
◇0-chanさん
山野草の魅力はさりげない美しさかな〜と、
常々思っている私なんですが、
このヒメイズイなんかを見ると、その感を強くします。

0-chanさんのおっしゃるとおり、お友達です。
花や葉っぱが似てますもんね。
でも、とてもちっちゃなお友達なんですよ。
ヒメイズイは草丈が5cmくらいで、
ほんと、かわいらしいんです♪
Posted by ruby's paw at 2007年04月28日 17:04
◇alchemillaさん
私の頭の中では、
山野草=寒いとこ=北海道にも当然自生
・・・だったんですが、
最近、alchemillaさんのブログやコメントで、
北海道はまた違うんだってのを認識し出したとこです。
でも、このヒメイズイは、そちらが本場のようですね〜
九州にも自生してはいるのですが、
我が家のような平地だと、
株の維持でいっぱいいっぱいなんでしょう。
でも、あの、なんでやねんの寒さ、
きっと刺激になったんですよね〜
Posted by ruby's paw at 2007年04月28日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック