2007年05月27日

モダンローズ

雨上がりの土曜日に写したモダンローズをすぐさまUPする予定だったのが、不意に登場したツバメさんやコゲラさんに押しやられちまって・・・このままだと忘れてしまいそうなんで、ここに無理やりはめ込み・・・(^▽^;)>゛

20070526_4391.jpg 20070526_4397.jpg
左・ブルーリボン(HT) 右・フレンチレース(FL)
・・・秋よりも春の色が美しいと思う、柔らかく繊細な色合い・・・

両方とも雨で少し花が傷んでしまい、きれいなとこだけのアップです。今年は珍しくやる気十分な地植えのモダンローズ達。これから咲くつぼみが残ってもいることだし、違う雰囲気の写真を撮れる機会がありそうです。

バラを植えている花壇の、葉っぱだけワサワサだったアガパンサスも、気付いたらつぼみを上げてきてました。

20070526_4385.jpg
アガパンサス
posted by ruby's paw at 13:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雨の滴で花びらがフルーツシャーベットのようで
とっても美味しそうに見えます。
我が家のフレンチレースとは
まるで発色がちがいます。
良い感じですよ〜

越冬不可な憧れのアガパン
蕾があんなにいっぱい上がってるわ^^;
Posted by alchemilla at 2007年05月27日 14:43
>花びらがフルーツシャーベットのよう
・・・ほんとですね〜!
ブルーリボンは巨峰で、フレンチレースはマンゴーかな?

フレンチレースもブルーリボンも、
秋の低温期に咲くと赤味が増すんですが、
春のこの色はとてもイイ感じになりました。
でも、私も、この色を見たのは久しぶり。

あ・・・しまった〜アガパンサスはまずかったかも(笑)
Posted by ruby's paw at 2007年05月27日 16:23
昨日久しぶりに公園に行って
今を盛りのバラたちを撮ってきたのですが
そのあまりにもビビッドな色にめまいがしました。
おなじモダンロースでもこういう微妙な色合いもあるのよね。
見ていて癒される色です。
Posted by アップル at 2007年05月28日 22:42
モダンローズは華やかな色がウリですものね。
どうしても、こういう曖昧模糊とした色が好きで、
こういう品種を選んでしまいます(笑)
でもね、こちらの強い陽光下だと、褪めた色にしか見えなくて、
本来の色が楽しめるのは、たま〜の、曇天と雨天の日だけなんです。

ブルー系のHTブルームーンが、今年は二輪も花をつけたので、
今朝写しておきました。
また癒される色をお目にかけれると思います。
Posted by ruby's paw at 2007年06月01日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック