2017年05月30日

Astilbe thunbergii var. kiusiana

山地の草原に咲く花だから、涼しい気候が好みなのだと思うけど、我が家でも夏越しして咲いてくれます。この淡いピンクの小花が連なった花穂がかわいらしい。

2017-05-30 009.png
テリハアカショウマ

アスチルベの仲間で「var. kiusiana」ってことは九州地方バージョンてことかな?種を採りたいけど、こういうタイプは種が"たねたね"してなさそうだから難しいだろうな〜
posted by ruby's paw at 15:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よーく見ても、よーわからんタネ???
箱蒔きしてたら、いくつか発芽しました。
今、ポット上げして、ちっちゃな苗が育ち中です ♪
うっすらピンクがいい感じ〜だね!

Posted by miwa at 2017年05月30日 23:16
やっぱ種っぽい種じゃないよね〜
花が終わって茶色くなったら、花穂もみもみして蒔く感じ?
てか、苗が育ってるなら他力本願←おぃ!(笑)

ほわほわほわ〜っとした色合いがなんとも言えず!
ちょっとした小群落にしたらかわいいだろうな〜
増やして地植えトライしたい!
Posted by ruby's paw at 2017年05月30日 23:44
苗は、春先より大きくなってたよ。
ぐんぐん大きくなるかも〜
楽しみに待っててくださいにゃ。
Posted by miwa at 2017年06月03日 22:57
うぷぷ…かみさまほとけさまmiwaさま〜(^^♪

あさイチの業務連絡!
ケータイが壊れたっぽいのです。
ちょっとの間、音沙汰なしになりそうだけど心配しないでね。
何かあったら主人のスマホか固定電話によろしく!
Posted by ruby's paw at 2017年06月04日 09:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック