2018年08月20日

ボタンヅル

何年か前、西側の塀際に自然と生えてきて、生育旺盛なツルは板塀を這い登って下って自由奔放。へたすると、地面に着いたツルから根を出して領地拡張。葉っぱには小さな黒い何かの幼虫がびっしりついて、油断すると丸坊主。花が全然咲かないから自信はないけど、どうもボタンヅルっぽいのよねと、抜いちゃえ!と思う気持ちを何度も抑えてきました。やっとやっと花が咲いて、正真正銘のボタンヅルと判明!つぼみが確認できてからは、雑な扱いを反省してせっせと水やり。

2018-08-20 015.png
ボタンヅル

花は優しいクリーム色・・・もう少し咲いて、引きで全体の雰囲気が写せるといいな〜
posted by ruby's paw at 15:28| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
近所のボタンヅルの様子を見に行こうと思ったら、
かなりのヤブになっていて、諦めました。
ruさん家の綺麗なボタンヅルの写真で、楽しませてもらいます!
白い花って思っていたけど、クリーム色なんですね。
わさわさ繁るのが、待ちどおしい。。。
Posted by miwa at 2018年08月21日 18:46
管理がテキトーだったから、我が家のはショボいけど、
いずれ、板塀を覆いつくすように咲いたら、
雪のようでキレイなはず。
ネットで見た写真だと、コンクリート擁壁に自然と垂れさせてて、
野趣味があって素敵だったよ〜

センニンソウの方が花色が白いかな?
どこかで見比べれるといいね!
Posted by ruby's paw at 2018年08月21日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。