2019年03月16日

春の野山で…part2

まだ見ぬ憧れの花だったユキワリイチゲ・・・閉じた花弁はお日様が高くなるにつれて開き始めます。

2019-03-15 009.png

なんて微妙ないい色合いなんだろう!

2019-03-15 042.png

2019-03-15 044.png

うつむき加減も風情があるね〜

2019-03-15 058.png

群落となって咲くユキワリイチゲ。

2019-03-15 106.png

2019-03-15 109.png
posted by ruby's paw at 20:20| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
愛しい人に会えて良かったね。^^
暖かいところが好きな花なんだね。
萼片が多いせいか、華やかさがある。
群落となって咲いていたなら、見応えが有ったでしょう!
花が咲き出し、忙しくなるね。ふふふ
Posted by いくら at 2019年03月17日 10:17
ユキワリイチゲの自生は西日本で、
東日本・北海道はキクザキイチゲなんだよね〜

華やかさのある花がまとまって咲いてて、
そりゃあ見事♪
ちょうど見頃で、傷んだ花もない、ベストの状態!

十分におしゃべりしたし、十分に写真も撮れたし、
お天気も予報より長くもってくれて、
さてと…次回はどこ行こうかな?
Posted by ruby's pawa at 2019年03月17日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。