2019年11月08日

晩秋に咲いたミニカトレア

明け方の気温が下がるようになって、庭のシラカシに吊っていたミニカトレア類は室内温室へ。取り込もうとして、花が咲いているのに気づきました♪

2019-11-03 010.png
ミニカトレア

ハナミズキは今年もキレイに紅葉。色づいた葉に来年の花芽のちっちゃな擬宝珠。

2019-11-03 005.png
ハナミズキ


植え込みが伸びてるね〜年内には剪定しなくっちゃ。生垣もがんばらねば!高い木は植木屋さんに手入れしてもらったけど、自分でできるとこはちょこちょこ片付け・・・できるんかな?
posted by ruby's paw at 20:08| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ruさんのところ、蘭の類は、どうやって植えているの?
普通に鉢植え?
コルクとか、流木に植えている人、居るよね。

ハナミズキの紅葉かぁ。
こっちじゃ、ハナミズキもヤマボウシも裸木になっちまった。
Posted by いくら at 2019年11月08日 20:56
鉢にミズゴケで植えてる。
ミズゴケは植え替え必須だけど、
もう根が鉢いっぱいだし、
株は鉢からあふれ出てるしで、
ここ数年ノータッチ。
流木状態になってるんかねぇ?

ヤマボウシは早々と落葉したけど、
なぜかがんばってるハナミズキ。
Posted by ruby's paw at 2019年11月08日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。