2019年11月11日

柿のれん

柿すだれというにはおこがましいので、ひかえめに"のれん"・・・も、ちょっと盛り過ぎ。今年は干し柿お休みのつもりだったのが、ひょんなことから渋柿いただいたので、例年のごとく軒先へ。だんだん仕事が雑になって、柿と柿の間隔がてきとー。タイトル、柿モビールがぴったしだったかな。

2019-11-11 017.png

・・・標準レンズで撮ると・・・山の中の一軒屋感がすごい・・・
ラベル:写真 干し柿
posted by ruby's paw at 15:12| Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチも作ったよー
美味しく出来て、もうありません。
ruさんとこは、今からだねー (涎)

フジバカマは、咲かなかった、、、でも増えています。
来年かなぁー

Posted by miwa at 2019年11月11日 15:32
干し柿は、できあがったらあっちゅう間だもん。
うちはあと2週間で完成。
カレンダーに印付けといてください(笑)

寒冷地はフジバカマ、難しいんかな?
いくらしゃんとこにも行ってるはずなんだけど、
どーなんだろう?
Posted by ruby's paw at 2019年11月11日 15:46
柿が生るのは羨ましい。
北海道でも柿は生るけど、食べられるような実は生らないと思う。
芽を出した柿は、友達にあげた。
寒いから、枯れるとおもう(笑)

フジバカマね。
1年目は咲いた。
その後は、蕾だけで、霜が降りて咲かなかった。
増えすぎるので、植え替えたら、枯れちゃったんだよ。
枯れたから、秘密にしていた。ゴメンよ〜。
Posted by いくら at 2019年11月11日 20:09
どこでもノラ柿?がたわわ。
今年は豊作っぽい。

ほほう!あの柿の幼木はお友達のとこなのね。
枯れると思うって…(笑)

やっぱ寒さ苦手なんだねぇ。
内緒にしてても思わぬところで露見(笑)
花が咲かないなら、もうトライしないかな。
Posted by ruby's paw at 2019年11月11日 20:27
美味しい干し柿、あと一週間かな?
これって、鳥よけネットとか必要ないの?

フジバカマは・・・咲かずに冬になるから、ごめんちゃい。
畑の肥料になるかと、細かく切って埋めて置いたら、
その枝から芽を出し、エライこっちゃになったのだ。
フジバカマの後にはシュウメイギクを植えたけど、
こいつも、増えてどうしようもない。
抜こうか悩んでいるところ。
Posted by いくら at 2019年11月18日 09:45
軒下だから?狙われない?
庭仕事のおばはんがポーチをウロウロしてるから?
なんでかは分かんないけど、干し柿はずーっと無事です。

暖地と寒地じゃ、どーしても合う合わないがあるもんね。
うん!了解!
Posted by ruby's paw at 2019年11月18日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。