2020年02月18日

塀際のクリスマスローズ

種が雨に流されてたどり着いたのか、アリに運ばれたのか、元株から少し離れた塀際で自然と育ったクリスマスローズ。大きな株になって花数もたっぷり。シンプルな白花です。

2020-02-18 008.png
クリスマスローズ
posted by ruby's paw at 14:26| Comment(6) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楚々としてますなぁ。
節分草に続き、クリスマスローズですか!
クリスマスローズって、日当たりのよいところが好き?
我が家は、植えるところが無くて、北側のほぼ日陰。
花は咲くけど、大株にはならない。
種は落としているのか、それらしいオチビちゃんが生えている。
改良されて、上を向く花も有るようだけど、
写すのが難しいよね?
Posted by いくら at 2020年02月19日 10:01
庭主はもっと清楚…ぷぷぷ

地面にほっぺくっつけて撮った!
ローアングルで撮れるアタッチメントがあるんだけど、
めんどくさかった(笑)
うつむいて咲くのがクリスマスローズだからね〜

夏の暑さの心配ないし、
日当たりに出した方がいいんじゃないかな。
我が家の常緑樹下で日陰の株はひょろひょろで、
かわいいピンク花はなんてことない白になり、
赤花は色が薄れて今年はとうとう咲かなかったもん。
こぼれ種組が日向で育ってるから、
思い切って移植しようと思ってる。
Posted by ruby's paw at 2020年02月19日 17:26
なにぉ〜!庭主はクリスマスローズより清楚ってか??!!
そう言う事にしておきましょう。ぷぷぷ
今年は、花が終わったら、植え替えしようかな。
さてさて、どこに植えようか?
Posted by いくら at 2020年02月19日 21:23
おほほ…清楚といってもピンからキリですし(笑)

場所がないって言ってたもんね。
ウチもね、ちょうどいいとこにヤマブキがはびこってて、
ちょっとした土木工事が必要。
見た目は清楚でも、どかちん仕事は得意だから、
なんとかなるっしょ!
Posted by ruby's paw at 2020年02月19日 21:39
清楚なお方、ぜひタネを採ってておくれ。
真っ白なのは、あるには有るんだけれど、混じるのかなぁ?
ウチは、可愛いいピンクが多いよー
でも、ちっちゃい。
Posted by miwa at 2020年02月19日 22:39
なして我が家は白ばっかりになっちまうんだろう。
なしてmiwaさんちはかわいいピンクになるんだろう。
深く考えまい(笑)

清楚なお方…いい響き(笑)
よし!種どころか、
白花の株も掘り上げておく!
Posted by ruby's paw at 2020年02月19日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。