2020年03月01日

ユニークなメラスフェルラ・ラモーサ

原産地は南アフリカのケープ地方らしい。花容がとてもユニーク。くらままさんから種と球根を頂いて育てていたけれど、一昨年の厳冬でダメにしちゃいました。夏に鉢をひっくり返したら、たった一個、極小の球根が見つかってここまで復活!去年・今年と、冷え込む夜には屋内に取り込んでいます。

2020-03-01 001.jpg
メラスフェルラ・ラモーサ
posted by ruby's paw at 16:24| Comment(4) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ruさん、ちゃんと育てていたんだね。
私は、数年楽しんだけど、とうとう耐えさせました。
家の中でしか育てられないから、ちょっと大変なんですよ。
か弱そうな花姿だけど、結構、強靭だよね。
Posted by いくら at 2020年03月02日 16:48
冬、外でも大丈夫って思ってたから、
一度、絶滅させかけちゃった。
暖地だけど-4℃までは下がるし。
寒冷地じゃ、ちょっと難しいかもね〜

温度管理さえできれば、
ちっちゃな球根でも咲くし、
種でも増えるから逞しい!
Posted by ruby's paw at 2020年03月02日 18:56
ウチは、葉っぱだけ出てたー
ちっちゃいポットに植えたままだけど、大っきのに植え替えたほうが良いのかな?
どれくらいの背丈のお花なのか、、、
ruさん好みだから、きっと細細とちっちゃいんだろうな。
わさわさ〜じゃないよね?
Posted by miwa at 2020年03月02日 20:05
線が細い姿だけど、わっさわっさ!
背丈は30cmくらい。
径15cmの鉢に球根びっちりで植え込んでます。
夏頃には地上部が枯れるので、水やり停止して、
秋口に植え替えだから、春咲き球根と同じ扱いかな。
Posted by ruby's paw at 2020年03月02日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。