2020年06月04日

6月は蒸し暑い!

まだ梅雨入り前だけど湿度が加わって蒸し暑い。花チェックには蚊取り線香が常にお供。玄関前の棚に置いたコクランが咲き始めました。いただいたものの、育て方は全く分からず、軽石にミズゴケで植えてます。

2020-06-04 010.jpg
コクラン

さっぱり咲かないヒメスイレンの鉢を、今年は日当たりのいい玄関ポーチ横に移動しました。

2020-06-04 041.jpg
ピグミア・ヘルボラ
posted by ruby's paw at 19:06| Comment(8) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難易度高いのがいろいろ出て来ますねー
星幾つくらいの難易度かな?
メダカは飼ってたっけ?
ボウフラ対策はどうしてるのかな。
ウチの小鳥の水場は、すぐにボウフラが育っちまうから油断できません。。。苔もね。
Posted by miwa at 2020年06月04日 20:37
難易度じゃなくて物好き度だよ〜

ボウフラ対策でスイレン鉢は水を頻繁に替えてます。
建前はそーなんだけど、去年、サボったら、
心霊スポットの沼か?っつう雰囲気になっちまい、
洗おうと水鉢ひっくり返したらヤゴが出てきてびっくらこ。
ビオトープになってるみたいなんで、
成り行きは自然に任せる---手抜きとも言う(笑)---ことにしました。
バードバスの苔はこまめに掃除!これしかない!
Posted by ruby's paw at 2020年06月04日 22:06
コクランは、花が咲いたって事は、順調なんじゃない。
気になってググった。ミズゴケはgoodらし。
これも、日陰が好きなようだね(笑)
ミニスイレン、いいなぁ。
花が咲くといいね。私も楽しみ。ぷぷ
私は、ヒツジグサを植えたい。
普通のスイレンを植えて、冬越しに失敗した経験有り。
Posted by いくら at 2020年06月05日 15:05
いただいたのが3〜4年前で、ぐぐっても栽培法分からず。
行き当たりばったりのミズゴケだったけどよかったみたい。
日陰好きばっかで困っちゃう(笑)

いくらちゃんはヒツジグサだよね←どーゆー意味じゃろ。
私もヒツジグサが欲しかったんだけど、
その頃ネットで売られてなかったんよ。
だから、一番ヒツジグサに近いのを選んだ。
ウチのコレは開花が100年に一度サイクルかも〜(笑)
Posted by ruby's paw at 2020年06月05日 20:15
私もスイレン鉢のボウフラが気になってしまった^^;
頻繁に水を変えれば大丈夫ですね。
でも、私はそんな細かいお世話無理だわ〜(笑)
雑でテゲテゲな人間だから(;^_^A
Posted by ごえもん at 2020年06月06日 19:43
スイーツやジャムを手作りするごえもんさんがテゲテゲなはずがない!
てか、テゲテゲって言うんだ。
こっちじゃ何て言うんだろ?と調べたら、
"うーばんぎゃー"って…外国語ですか(笑)
それはともかく、スイレンの植わった鉢をバケツに移し、
水鉢がばっとひっくり返して空にし、
ホースでジャジャジャと新しい水入れておしまい。
ちょー簡単です(笑)
Posted by ruby's paw at 2020年06月06日 21:07
うーばんぎゃー に大笑い!!!!
そんなに遠くないのに、全然違う!
方言って面白いなぁ〜(ノ´∀`*)
Posted by ごえもん at 2020年06月07日 12:38
笑うよね〜でも、聞いたことがない。
使うのは年配の人かな?
使ってみようかな(笑)
Posted by ruby's paw at 2020年06月07日 15:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。