2020年08月24日

元気になったライチ

大きくなって鉢を動かすのが一苦労のライチ。えっちらおっちら外に出したら出したで、頭でっかちだからちょっとの風で倒れちゃう。せめて夏の間だけでも雨に打たせられたら、そんなでもないんだろうけど、そんなこんなで年中室内のライチは、ここ数年、カイガラムシの被害が酷くてかわいそうな有様。ならばと、葉っぱをほぼ全部カットしてみました。しばらくすると新しい葉っぱが出てきて復活♪・・・撲滅が難しいカイガラムシは、こまめにブラシで落とすようにしています。カイガラムシのせいかどうかは分からないけど、以前から葉っぱに蜜が浮かんでベタベタになり、そこに灰色のカビがつくので、新しく展開した葉っぱにも薄めた次亜塩素酸水をスプレー。つやつや元気♪・・・薬剤じゃないから室内で気楽に使えて便利です。

2020-08-24 004.jpg
ライチ
ラベル:ライチ 写真
posted by ruby's paw at 11:33| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九州でも冬は室内ですか?
不織布か何かで防寒したら、外で育てたれないのかな?
カイガラムシは、厄介だよね。
我が家のミカンもやられました。
そしてベタベタでロールカーテンが汚れてしまいました。グッスン
実を収穫するつもり?
Posted by いくら at 2020年08月24日 20:07
夏はくっそ暑いのに冬はいっちょ前に氷点下になるからね〜

ずーっと家の中なのに、どこからカイガラムシが来るんだろ。むっちゃ腹立つ。
ウチは床のフローリングがベタベタになって、踏んでふんぎゃ!ってなるんだよ。

そう言えばミカンがあったね。種からだっけ?
このライチは種からで、その昔お世話になってた獣医さんに押し付けられた。
楊貴妃と同じで実は大好物。でも実質手間のかかる観葉植物。
実が成るまでの12年はかるーくクリアしてるんだぜ←自慢すな(笑)
Posted by ruby's paw at 2020年08月24日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。