2020年10月06日

鉢置き棚リニューアル

スギ材で作った初代の棚がボロボロになり、すのこ利用で同じようなデザインにした二代目・・・上からじゃばじゃば水やりするので、一番下の棚板が傷んでスカスカに。材料のすのこの残りがあったのでダメになった棚板を新しく入れ替え。ついでに、庭師さんが用意して我が家のガレージに置いてある、塀のメンテナンス用の防腐剤を勝手に使ってぬりぬり。私なら1日で完成させるのに、家人は3日かかってた。防腐剤なしでも軽く5年以上は持ちこたえてたから、あと10年はだいじょうぶでしょ。

2020-10-06 008.jpg
ラベル:鉢置き棚 写真
posted by ruby's paw at 16:22| Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家は、こんな素敵な台に乗っていない。
夫さんが3日掛かったのは、
それは、それは、丁寧に塗ったからでしょう。
一生物かもよ(笑)
鉢も、なかなか趣の有る物が並んでる。さすが!
Posted by いくら at 2020年10月06日 21:24
素敵とおっしゃいますが、元々はすのこですのよ(笑)

手間どったのはイージーミスしやがったからです。
丁寧云々じゃなくて防腐剤効果で一生もん!

ピンが来てる鉢は小石原焼きだったかな?
Posted by ruby's paw at 2020年10月06日 21:54
私も趣のある鉢が並んでるなぁ〜と思いました。
手前の格子も素敵です〜〜〜(*^-^*)
ruさん一日で作れるなんて器用だね〜!
Posted by ごえもん at 2020年10月07日 10:18
すのこでいいのね ♪
安定性があるのは、横がハの字にしてあるからかな?
手前のわさわさしている草はなんですか?
ruさんとこで、雑草が繁っているわけないし、、、



Posted by miwa at 2020年10月07日 19:53
◇ごえもんさん
骨董品屋さんやら植木市やらで、
一山100円のガラクタから掘り出した鉢です。
手前の格子は外玄関の戸。

えへへ…トンカチノコギリ、結構使えるんですよ。
Posted by ruby's paw at 2020年10月07日 21:50
◇miwaさん
ふっふっふ…暇あれば草取りしてるから〜
今年は特にコロナのせいで家にいる時が多いし。
てことで手前のわさわさは雲南姫竹。

すのこを切って棚板にすると簡単←私がしたわけじゃないけれど(笑)
Posted by ruby's paw at 2020年10月07日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。