2007年10月28日

北の国からのお客様

北の国からのお客様、もうお着きになってました。湧水池の公園はカモ達で賑わい始めてます。

20071028_050.jpg 20071028_308.jpg

ヒドリガモが多いかな〜?違う種類もいるみたいだけど、♂がまだエクリプスなので、どれがなにやらサッパリ分かりません・・・(?_?)
今日は日曜ということもあって、水辺でなにやら盛大な催し・・・突然ののろしの音に、カモ達が一斉に飛び立ちます。

20071028_126.jpg 20071028_101.jpg

遠来のお客様に押され気味なレギュラーメンバー。ひっそりと公園のはしで羽を休めていたコサギさん。

20071028_077.jpg
コサギ・・・足でかい!

夏はあまり見かけなかったセキレイ達もずいぶんと集まってきています。

20071028_032.jpg 20071028_059.jpg 20071028_194.jpg
ハクセキレイ

お昼近くなってくるとぐんぐん気温が上がって、日なたでは汗ばむくらい。チョウもまだ元気に飛びまわってて、南方系のタテハモドキを見つけました。

20071028_233.jpg 20071028_239.jpg 20071028_252.jpg
左・中・・・タテハモドキ・・・数年前までは姿を見かけなかったチョウ・・・翅裏は枯葉そっくり(○_○;)
右・・・アオスジアゲハ
posted by ruby's paw at 16:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜!蝶に鳥に盛りだくさんですね〜(^◇^)
なにより この全身が見えるコサギさんに目が釘付けですわ〜!!
コサギって両足でむんずと立ってると、なんか怖いけど、
この絶妙のバランスで片足であえて立ってる姿に
また今年もサギ家族に目が離せません(笑;)
しかし ビニールコーティングされたような黄色い足 何故なんでしょね〜?
Posted by 0-chan at 2007年10月28日 22:55
いい被写体がいっぱいで、
朝からお昼まであっという間に時間が過ぎました。

コサギさんに限らず、サギさんたちって片足でくつろいでますよね〜
これが楽なのかしら?私だったらバランス崩しそう…(^^;)
ビニールコーティングの足は、ゴム長みたいにも見えてきますね。
防水目的かしら〜(笑)
Posted by ruby's paw at 2007年10月29日 22:10
ヒドリガモやっぱりかわいい〜〜
もう水鳥が渡って来ていますか。
この辺はまだだと思うけれど
近いうちにちょっと水辺あたりに行ってみましょう。
タテハモドキはバックアイになるほどそっくりですね。
裏側の枯葉色はまだ未確認です。

このところの肩の不調で望遠は抱えられないので
鳥や蝶は今しばらくお預けです。
Posted by アップル at 2007年10月30日 09:57
ヒドリガモはデコちゃんのとこがカワイイですよね〜(^^)
私がシルエットで分かる唯一のカモさんです。

数日前から第一陣が到着のもようです。
そちらはどうでしょう?

タテハモドキはバックアイにそっくりでしょう。
このまま成虫で越冬するタイプの秋型が、
こんなふうに裏翅が枯葉のようになるそうです。
このチョウは、本来、南西諸島辺りが生育地だったのが、
九州南部、それから北部へと進出しているようです。

私も重たい望遠抱えて、ついつい限度を超えて歩いてしまったようで、
今日、ちょいと足が痛んでます〜(+_+)
Posted by ruby's paw at 2007年10月30日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック