2008年01月04日

初詣@2008

20080103_023.jpg

元旦と2日はさぶくて動く気にならず、3日になってやっと、箱根駅伝を最後まで見届けてから初詣にでかけました。お楽しみはおみくじ・・・家人は大吉(こういう運はバツグン!)で私は中吉・・・おみくじに書いてある、よく意味の分からない、掴まえ所のない歌のようなものを解釈してみると・・・ようするに、今年は辛抱・我慢の年だと言ってるもよう・・・私の一番不得意とするところじゃないの…(^^;) 私の中吉は無視し、家人の大吉が我が家の運ってことで、気を取り直してもう一つのお楽しみに向かってGO!
この神社の目前には、阿蘇を源として有明海に注ぐ大きな川が流れています。お目当てはカモとユリカモメ・・・が・・・はるかむこうの対岸にパン撒きおじさんがいて、カモもユリカモメもそこから動く気配ナシ。うぅ〜む・・・豆粒にしか写らないので諦めて家路を辿ります。結局写せたのは、我が家も近くなってから、薄暗い中で出勤準備中のゴイサギさんだけ。松にゴイサギも縁起がいい(←のか?)ってことで…(;^_^A

20080103_130.jpg 20080103_138.jpg
ゴイサギ

こちらの画像は、レンズをいつもの望遠から広角にして、神社全体の雰囲気をとらえてみたもの・・・祇園社らしい、朱塗りの楼門(でいいのかな〜?)が目を引きます。歴史のある社ですが、新幹線工事に伴う再開発が進む駅に近いため、林立し始めたビルに囲まれています。

20080103_013.jpg

20080103_014.jpg 20080103_015.jpg
posted by ruby's paw at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえいえ ちゃんと辛抱&ガマンして ナイスな鳥の姿を撮ってるrubyさんですヨ♪
ってことで また引き続き今年も鳥写真お願い致しますネ(^・^)

で、ちょっと誤解してましたが ゴイサギさんって首なかったんですネ;;
これが基本形の形だったんだあ〜(笑;) でも好き好き♪
アップで見ると 青磁(っていうのかな?)の絵付け師が見習っちゃうくらい
キレイな青の 絵筆跡のような色使いしてるんですね〜!
『松にゴイサギ』 きっとイイコトありますよ〜(^◇^)

Posted by 0-chan at 2008年01月04日 18:54
鳥撮りの時の辛抱・我慢を、
神様に評価してもらえるといいんだけど〜(笑)
今年はお笑い系をつっぱしりますので、ヨロシクです〜(^^;)

そうそう、0-chanさんの好きな、あのサギ独特の首筋が、
ゴイサギさんにはないんです。
それでも、かなりイイ線いってるでしょ。
灰青色とでも言うんですかね〜ホレボレする羽色です。

松に止まったゴイサギさん、
私に幸運もたらしてちょうだいね〜(^^)
Posted by ruby's paw at 2008年01月04日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック