2008年01月12日

『チャーリーとチョコレート工場』

観たいと思いながらも機会を逸していた『チャーリーとチョコレート工場』・・・昨夜民放で堪能(←ほんとは吹き替えじゃないほうがいいし、CMもジャマなんだけど)です。T・バートンとJ・デップの黄金コンビは摩訶不思議でちょいブラックな雰囲気全開!いやぁ〜久しぶりに私のお脳が喜びました。『シザーハンズ』に始まって『スリーピー・ホロウ』、渋いのが好みの方は『エド・ウッド』もいけますよ〜(^^)
『チャーリーとチョコレート工場』の原作本はR・ダール・・・ってことで、昨夜からの催眠導入剤代わりの読書は、以前読んだ彼の文庫の再読・・・(*^^*)

20080112_7268.jpg
『あなたに似た人』と『飛行士たちの話』と『ロアルド・ダールの幽霊物語』
・・・最後のものは、R・ダールが選んだゴーストストーリーのアンソロジー・・・
posted by ruby's paw at 18:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も妙にチャーリーとチョコレート工場が好きで、
wowowで3回以上飽きずに見ました(^^ゞ
あの音楽が脳に残って ウンパルンパの踊りも好きです(笑;)
Tバートンという括りで見てなかったんですが、
ジョニーディップの軽い感じも好きで、
色んな映画で違う姿に変える様が魔法チックで惹かれます♪
「妹の彼」だったっけ?ちょっとアホな人演じた時もよかったです^m^;
歯医者のお父さん かつての吸血鬼ですよね〜
Posted by 0-chan at 2008年01月12日 23:44
そうですか、
この映画、なんとなく多分合わないだろうと観てないのですが
ruby's pawさんのお薦めなら
私の脳にも喜びを与えてくれるかな?
Posted by alchemilla at 2008年01月13日 00:44
「チャーリーとチョコレート工場」原作「チョコレート工場の秘密」は映画を見るまでうかつにも知らなかったのですが
イギリスの児童文学ではとっても代表的な作品だそうですね。
この映画で出てくるWonka Chocolate Barは実際に
映画に撮影協力したネスレ社から売り出されています。
もちろんゴールデンチケットは入っていないそうです。(magical factory tour not included)
チョコレートはこんなのです。
http://www.amazon.com/Wonka-Chocolate-Bar/dp/B0001VS9GU
Posted by アップル at 2008年01月15日 07:08
幼い頃「チョコレート町一番地」というヨーロッパの本を愛読してたのですが、
どなたかご存じないですか?
和田誠のイラスト好きです。
この映画はマニアがいますね。
どんなマニアじゃ
Posted by ナルミ at 2008年01月15日 19:44
◇0-chanさん
0-chanさんのコメントで調べてみたら、
歯医者のお父さんはクリストファー・リーで、
ドラキュラ役で有名な人なんですね。
初めて知りました。

私はしょっぱなの家の傾き加減でノックアウト(笑)
お母さん役のへレナ・ボナム=カーター(大好きな女優さん)が、
キャベツをザックリでまたまた、どつぼ…でした〜
と書いてるとキリがありませんです。

ちょっと危うい人とか、
ネジ一本なくした〜?みたいな人をやらせると、
天下一品なJ・デップですね。
今度のSweeney Toddも面白そうよ〜
Posted by ruby's paw at 2008年01月15日 21:57
◇alchemillaさん
私の映画と本の好みはかなり偏向してます(笑)
この映画はきっと好き嫌い、極端に分かれると思いますよ〜(^^;)
alchemillaさんのツボでありますように〜(*^^*)

Posted by ruby's paw at 2008年01月15日 22:01
◇アップルさん
私も映画で初めて知りました。
作者のR・ダールも、当たり外れのある、
シニカルな短編の作家だとばかり思ってたので、
全然児童文学と結びつかなくて(笑)

そうそう、Wonka Chocolate Barは、
イギリス版・アメリカ版・オーストリア版があるそうですね。
日本でも手に入るようです。
ゴールデンチケットが入ってたら楽しいのにね〜(^^)
Posted by ruby's paw at 2008年01月15日 22:14
◇ナルミさん
この映画はツボの人にはたまりませんどす。
Posted by ruby's paw at 2008年01月15日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック