2008年02月13日

レフレックスレンズ500mm

野鳥さんを写していると、次第に被写体を大きく撮りたくなってきます。そこで、レンズは300mmから400mmとなり・・・そして500mmとなりました(笑) 散歩ついでのお気楽野鳥撮影なのでレンズは軽くないと・・・ってことでレフレックスレンズの500oです。それを片手に今日は初めての試し撮り。

20080213_8220.jpg
コゲラ♂・・・頭の赤い羽、見えますか〜?

レフレックスレンズ特有の、リングぼけが盛大に出てしまってますねぇ(^^;)

20080213_8246.jpg
メジロ

こうやってみると、メジロさんのウグイス餅色は立派な保護色。それにウチのフィーダーに来る方たちを見慣れているので、自分で餌探ししてる姿はとても新鮮(笑)

20080213_8294.jpg 20080213_8307.jpg
左・ルリビタキ♀ 右・ジョウビタキ♀

ルリビタキさんの青い尾羽は、暗がりでも目に飛び込んできます。体ごと私の目の前に飛び込んできたのはジョウビタキさん・・・なのでどアップです。

あれだけ相性が悪かったカワラヒワさんなのに、今日は撮り放題の大サービス!

20080213_8429.jpg 20080213_8451.jpg

20080213_8460.jpg
カワラヒワ

カワラヒワさんは草の実が好物のようです。かなりにじり寄ることができました。でも、草むらに向かって腰を落として近づく私の姿は・・・どう見ても不審者…(;^_^A
posted by ruby's paw at 17:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レンズの装備も完璧になったので、
次揃えるのは、迷彩のつなぎ服ですねっ(笑;)
で、レフレックスレンズって こんな風に背景が丸くボケるんですね〜
これはこれでおもしろいなあ(^・^)
おかげで 大滝さんの顔もしっかりハッキリ見られるし、
野鳥の自然な姿も見られて、嬉しいです♪
コゲラの頭の赤も見えましたヨ
Posted by 0-chan at 2008年02月14日 10:34
迷彩は、ちょっと真剣に考えてる私(笑)

レフレックスレンズのぼけは独特で、
ハデに出ると被写体より背景の方が目立っちゃいます(^^;)
超望遠レンズは、普通のタイプだと色収差が出やすいし、
レフレックスは色収差が出にくい代わりにリングぼけが出る
・・・という具合で一長一短ですね〜

大滝さんのお顔、ハッキリ見えると・・・迫力でしょ〜(^^;)
コゲラさんの赤い羽がくっきり写ってたのもあったんですが、
そういうのに限ってボケボケ…(T_T)
Posted by ruby's paw at 2008年02月14日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック