2008年02月17日

水辺de鳥見(2月)・・・part2

この時期、水辺に野鳥を訪ねる喜びの一つが、華麗に変身したカモさんたちの姿を見ること・・・エクリプスばっかで、種類も雌雄もぐしゃぐしゃで、何がなにやらさっぱり???だったのが、一目でキッパリ分かるようになるんですもの(笑)
・・・撮影は全て2/11・・・

20080211_175.jpg
ヒドリガモ(眠りこける団体さん・・・♂・♀取り混ぜ)

20080211_112.jpg
コガモ(ペア)
・・・手前が♂で奥が♀・・・

20080211_064.jpg 20080211_169.jpg
コガモ♂
・・・光の加減で緑にも青にも見える、目の周りの帯の美しい色と、羽の細やかな模様・・・

20080211_137.jpg
ハシビロガモ♂
・・・なんといっても目立ちます!・・・

20080211_227.jpg
オカヨシガモ(ペア)・・・手前が♀で奥が♂・・・
・・・派手な衣装に衣替えした他のカモに比べると地味な♂ですが、シックでなかなかイイ感じ♪・・・
posted by ruby's paw at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、鳥観察するようになって、
ようやくこの水鳥が♂♀一緒にいる貴重さをわかった次第です(^^ゞ
仲がいいって言われますが、ほんとこうして2匹一緒に見られるのは
微笑ましくもアリ 観察するのに有難いですネ
で、こんだけ似たような水鳥が色々いて、
別種ペアってのはいないんですかねえ〜?
それぞれの鳥の好きな配色とか匂いとかあるんかなあ・・・
Posted by 0-chan at 2008年02月18日 10:40
今の時期、野山の野鳥たちは単独行動が多いですものね。
ほほえましいカモのカップルですが、
他のカップルとトラブってたりしてました(笑)

見た目のいいのになびいてもよさそうなものなのに、
ちゃんとカモの♀たちは、自分の同属を選んでるようです。
なんか基準があるんでしょうね〜(^^;)
Posted by ruby's paw at 2008年02月18日 16:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック