2008年02月23日

スイセンとヘレボラスとオキナグサ

ここ数日のポカポカ陽気を完全否定するかのように、今日は冷たい風がゴーゴー吹き荒れています。これから先、気温は行きつ戻りつするんでしょうが、強くなってきた日差しだけは前進あるのみ。庭の花々も、少しずつですが、咲きそろい始めました。

20080223_5350.jpg 20080223_5359.jpg
左 ヘレボラス・オリエンタリス 右 房咲きスイセン

庭に敷き詰めた砂利に育つ、オキナグサの茶色い塊にも僅かに緑色が・・・(^^) 株の周りに自然と吹き寄せられた枯葉が、防寒に役立っていたようです。

20080223_5344.jpg
オキナグサ
posted by ruby's paw at 13:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水仙の場所は今一思い出せませんが
ヘラボの最後の一輪をしゃがんで見せていただいた事や
砂利の中でアチコチ根付いていたオキナグサに驚いて
アゴ外しそうになった事を思い出しますぅ〜(笑)

今日は風が強いようですが
それ位はガマンしてください(-_-;)
こちらはミゾレ、
夜には道もお庭もテカテカになるんですから〜
Posted by alchemilla at 2008年02月23日 16:32
そちらの凍てついたテカテカが、
ある程度想像できる私ゆえ、
これしきの強風!これしきの冷え込み!と、
ガマンしております(笑)

スイセンは・・・雨季に池になる花壇に植わってま〜す(^^;)

オキナグサでアゴを外しに、またいらしてくださいネ!
Posted by ruby's paw at 2008年02月23日 23:33
ぅわ〜〜春だわ〜〜(*^。^*)
この立派な株の水仙いいですねえ〜!
ヘレボももりもりしてるし、オキナグサは現代の日本の高齢者のように、
じーさんとは決して言えないような若々しさです♪
とはいえ オキナグサ ウチもいつかはこんな風になってほしいですワ
Posted by 0-chan at 2008年02月24日 00:13
えへ…このスイセン、
これまでになるのに10年以上かかってます(笑)
去年まではずーっと一株しか花をつけませんでした。
ヘレボさんのモリモリは、メジロさんのおかげです(^^;)
ちょうど植わってるとこの上でメジロさんがたむろってまして、
小麦粉と砂糖とマーガリンが巡り巡って、
有機肥料になってるもようで〜す♪

ウチのオキナグサの中堅どころを、
適期が来たら送りますね!
待っててね〜♪
Posted by ruby's paw at 2008年02月24日 20:52
えっっっ♪(^◇^) うれしい〜♪
Posted by 0-chan at 2008年02月24日 23:20
砂利育ちなので、0-chanさんち分、
もう少ししたらポットに植え替えの予定です。
おまけに砂利がくっついてくと思いますが、
ご容赦を…(;^_^A
Posted by ruby's paw at 2008年02月25日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック