2008年03月02日

ビーンズバッグ

20080302_8844.jpg

ここ数日、ちょこちょこと↑のようなモノを作ってました。カメラ用のビーンズバッグ♪ 写真を撮る時に、この上にカメラを乗っけて安定させる優れものです。市販品の写真とサイズを参考にして、モデルよりも長さを2cmプラス、使わない時はどこかにぶら下げれるよう、ループを付けました。布は、柔らかいけどしっかりしたピーチスキン。色は、野鳥撮影を考えて地味(←地味すぎたからか、高級感まで出てしまったわい)な色で。中身は、昨日HCでゲットしてきたパイプ枕の補充用ペレット。それを洗濯ネットに入れています。汚れたら洗えるように、本体はファスナー付き。このファスナーさえクリア---私はファスナー付けが大の苦手---すれば、後はちょちょいのちょい!で完成(^^) カメラを置くと↓のような感じ(*^^*)

20080302_8837.jpg
posted by ruby's paw at 17:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜(^◇^) なんちゅうか和洋折衷?古今東西?ってか;
超ハイテクなものを支えるのが手作りビーンズバックだっていう取り合わせが
とってもナイスアイデアですね〜♪
これだと ちょっとお昼寝枕に使えますネ

で、rubyさんのはこんなカッコイイカメラだったんですね〜!
自然に上腕筋が鍛えられそうですネ(^・^)

Posted by 0-chan at 2008年03月03日 14:03
画像のビーンズバッグは150×90×90なんですが、
超望遠レンズを付けてもいいように、
ふた回りくらい大きいのも作ってます。
こちらだと、お昼寝枕にぴったんこです(笑)

デジイチの中では小さい方で、
私にも扱いやすいK100Dなんですが、
400mmのレンズを装着すると1`超・・・腕がしんどいです。
構えてるだけで腕が震えて、
手ぶれ防止装置の制御範囲を超えてるんじゃなかろうかと(^^;)
それで、軽い、
レフレックスレンズの500mmをゲットしたんですよ〜
鍛えるよりも楽な方を選んだ私でした。
ちなみに、この画像でカメラについてるレンズは、
花を写すときに使ってるマクロレンズです。
Posted by ruby's paw at 2008年03月03日 16:38
カッコイイな〜
でもデジイチだとレンズにお金が掛かりそうですよね〜^^;
それと不精な私にはレンズのゴミの事がネックで手が伸びません。
でもこの時期は鳥を撮るのに欲しいな〜って思うんですが
もう少しのガマンと自分に言い聞かせてます(笑)
で、ヤッパリ私もカメラ用のビーンズバック、
お昼寝に気持ち良さそうと(笑)
だけどこんな上等な生地を使っちゃうと
外置きに躊躇しません?
貧乏性な私はそんなことが気になりますf(^^;)
Posted by alchemilla at 2008年03月04日 14:00
そうなんですよ〜
レンズが高いですものね〜(+_+)
で、その高いレンズが、
被写体が何かによってそれぞれにいるし。
私は花と野鳥を重視して汎用のレンズをはしょったので、
風景を写す時には辛いものがあります(笑)

そうそう、ゴミは、
ゴミ除去機能が着いてるカメラを選ぶと問題ナシですよ〜
ちなみに私のにはそんな便利なモノは付いてないので、
もっぱら主人が掃除してくれます。
主人は自分のデジイチのゴミ掃除もしますから、
マニュアル見なくてもできるぜ!と、
先日、自慢しておりました。

お昼寝枕にも、TV枕にもなるビーンズバッグです(^^)

バッグを作った残り布を使ったので、
予期せぬ高級感が出てしまって、
ご指摘のように、外使いにもったいない感があるんですが、
使ってなんぼのもの(?)ですし…(^^;)
と言いつつ、まだ室内でしか使ってないのですよ〜(笑)
Posted by ruby's paw at 2008年03月04日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック