2008年04月13日

五家荘ドライブ散策

気持ちいいお天気だった昨日、知り合いの方のお誘いで、春浅い五家荘をドライブ散策してきました。昨年の大雨で起きたがけ崩れの復旧工事があちこちで行われていて、かなり遠回りなクネクネの迂回ルートでした。

20080412_042.jpg

渓流沿いの木々の芽吹きもまだ始まったばかり。ヤマザクラは、咲いているものよりもつぼみの方が多いくらいだし、市内では葉桜となったソメイヨシノは今が見頃でした。保存されている、平家の落人の子孫と伝えられる家の一つである緒方家の、苔むしたわらぶき屋根と、年数を経たと思われるソメイヨシノの取り合わせは見事でした。

20080412_053.jpg 20080412_066.jpg
緒方家

20080412_072.jpg 20080412_107.jpg 20080412_082.jpg
・・・旧い家に華やかさを添えていたシャクナゲ・・・

五家荘は山深く、吊り橋が多いことでも知られています。高さも長さも迫力ある、樅木の吊り橋が一番有名でしょうか。ここはこれまでも何度となく訪れているんですが、今まで渡ったことがありません---高いとこ苦手だし(笑)---でも、今回、対岸まできっちり渡りました(*^^*)

20080412_096.jpg
樅木の吊り橋

五家荘散策の楽しみは、歴史に触れることと山野草を見ること・・・今回も、楚々とした山の花と出会えました♪

20080412_005.jpg 20080412_011.jpg
左・ハルトラノオ 右・シロバナネコノメソウ

20080412_003.jpg 20080412_017.jpg 20080412_021.jpg
左・ゼンマイ 中・スミレの仲間 右・サバノオ

20080412_026.jpg 20080412_086.jpg
左・ヤマエンゴサク 右・キケマンの仲間(フウロケマン?)
posted by ruby's paw at 18:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なドライブでしたね。
誘っていただけてよかったですね〜
足の方はいかがですか?
かなり歩いたんでは?
帰って来てからが大変だったのでは?
でも山って不思議と沢山歩けるんですよね〜
素敵な物は見逃さないように
目線も上げたり下げたりしで忙しかったでしょうね〜(^^)
未だに最高気温が一桁のこちら、
少しだけ春の空気を頂いた心地です。
Posted by alchemilla at 2008年04月14日 13:30
そこに山の花があって手にはカメラ、
こうなると足の痛みは吹っ飛んじゃいます(^^;)
ただ、やっぱり、今日でも足がパンパン。
吊り橋を渡ったのが余計だったかしら(笑)
いつも心配かける、無謀な姉ですみませんね〜(;^_^A

五家荘は、訪れた三日前に雪が降ったと、
地元の方が言ってました。
それでも北海道よりは春が早いんですね〜
なにしろ山に飢えてたので、とてもいいドライブでしたよ〜♪
Posted by ruby's paw at 2008年04月14日 16:18
山里から山の感じが 色んなものに感じられて、いい場所ですね〜
このつり橋は サスペンスに使われてそうな
美しい吊り橋ですねっ
私もあまり高所を得意としませんが、
春の山歩きは ついつい一歩を進めてしまいますネ
山に咲くヤマエンゴサク とっても優しい色をしていて素敵です(^・^)
Posted by 0-chan at 2008年04月14日 23:07
>足の痛みは吹っ飛んじゃいます(^^;)
やっぱり季節ですよね。
私も今日で四日間続けて花歩きしています。
1日が終わると股関節は痛いのですが、
歩き方は随分スムーズになって
今日などは帰りの時間が遅くなっていたので
急な斜面を飛ぶようにして登っていました。
野山の空気は間違いなく身体を癒してくれますね。

ネコノメソウは大好物です(*^。^*)
Posted by アップル at 2008年04月15日 11:45
◇0-chanさん
ここ五家荘を訪ねたら、ほんとうに感動すると思います(*^^*)
平家の落人が住み着いたという言い伝えも、
そうだろうと納得しますもの。

吊り橋…火曜サスペンス劇場?…って、今もやってるんかい?(笑)
それはともかく、かなり高くて恐怖心煽られます。
綱に両手でつかまり、踏み板を両足で踏みしめ、
そろりそろりへっぴり腰で渡りました。
0-chanさんちのだんな様だったら、
駆け抜けるかもしんないね〜(^^)

エゾエンさんとまた違う魅力のヤマエンゴサクさんですよね〜♪
Posted by ruby's paw at 2008年04月15日 15:59
◇アップルさん
もう、山へ行くとハイになる私でして(笑)
でも、お互い、
無茶しないようにいたしましょうね〜(^^;)

そうそう、アップルさんは、
このネコノメソウの仲間が好きでしたね〜(^^)
京都辺りを境にして、
東がハナネコノメ、西がシロバナネコノメ…だったかと。
シロバナネコノメは、花弁の先がとんがってるのが特徴です。
Posted by ruby's paw at 2008年04月15日 16:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック