2008年04月18日

ピラピラ系

先日阿蘇の物産館からお連れしたイワカガミが、切れ込みの入ったピラピラの花を披露してくれました。なんて…なんて…カワイイんだぁ〜(*^^*) 花が咲いている間は、この花が難物なことなんかすっかり忘れて、花を楽しむことに専念しましょう。

20080418_6165.jpg
イワカガミ

私のピラピラ系好きは、花の種類には関係ないよう(←人事かい(笑))です。一目ぼれした日本桜草の「喰裂紙」も、かがり弁と言われるピラピラ系。

20080415_6093.jpg
日本桜草(喰裂紙)・・・4/15撮影・・・
posted by ruby's paw at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このイワカガミは rubyさんが買ってくるだけあって、
とっても優しい色ですね〜(^・^)
葉っぱの色もキレイな緑で、滝の近くで水飛沫が霧になるような、
そんな場所にいたような子のイメージです。
喰裂紙さんは さすがです!
このステムのすっとしたところも 魅力ですネ♪
Posted by 0-chan at 2008年04月18日 22:43
もっと濃いピンクだろうと思ってたのが、
淡い色で咲きました。
もしかしたら、日光不足かも〜(^^;)
来年、もう一度花色を確かめたいので、
なんとか夏越しさせないとね〜

喰咲紙・・・ステキでしょ〜(*^^*)
Posted by ruby's paw at 2008年04月19日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック