2008年04月24日

ヒンヤリひやひや

雨の後、空気がすっかり入れ替わって、あの陽気はどこいった〜?なほど、ヒンヤリひやひやしてます。買ったとき以来花を見ていない日本桜草---植え替えの手間はかけてるんだけど---の「松の雪」に見えたつぼみのムニュムニュは、開くのに少し時間がかかるかな〜?期待大なんだけど…(^^;)

20080424_6313.jpg
日本桜草「松の雪」

勢いよくつぼみをあげてきたカーディナル・ド・リシュリューも、少し足踏みかな〜?

20080424_6317.jpg
カーディナル・ド・リシュリュー(OR)

庭チェックで目についた雑草と午後から格闘していたものの、風の冷たさに早々に切り上げ・・・でもね・・・ウレシイ発見!・・・0-chanさんからいただいて、鉢植えと地植えにしていたマイヅルソウの地植えチームにつぼみをみっけ!その横には、ひそやかにチゴユリが咲いていて、株も少し増えてます・・・もしかしてココが気に入ってくれたかな〜(*^^*)

20080424_6318.jpg 20080424_6338.jpg
左・マイヅルソウ 右・チゴユリ
posted by ruby's paw at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春の寒の戻りは行き過ぎちゃう春を
ちょっと待ってねと引き留めてくれる心遣いかしら?
でも日本サクラソウ「松の雪」は早く開いて欲しいですね。
こちらでも山で初夏に咲くCanada mayflower(マイヅルソウと同属)がつぼみを付けていてビックリしました。
Posted by アップル at 2008年04月24日 21:08
今まであまりに春は駆け足でしたから、
ちょっと一息ついて、
春をじっくり味わう時間をもらったと思えばいいですね〜(*^^*)
でも、やっぱり、
ここ5年くらいは葉っぱだけ眺めてた「松の雪」を早く見たくて(^^;)
白の花弁の先に緑が残る、印象的な花なんですよ〜

まあ、そちらでも初夏の花ですか〜(・o・)
Posted by ruby's paw at 2008年04月24日 22:14
1日遅れてやってきた雨の後は ひんやりするんですね〜(^・^)
じゃあ明日は 鋤鍬振り回して、畑作りするっかな〜♪

それはさておき むにゅむにゅツボミは期待大ですね〜(^◇^)
どんな風にほどけてくるのか、中間も撮って見せて下さいネ
(もう咲いちゃったかなあ〜;)
それと マイヅルソウ、チゴユリたちは、
ウチの周りじゃ やや湿気たコンクリートの側溝のギリでよく咲いてます。
ずっとそこに身を落ち着けてくれるといいですネ
Posted by 0-chan at 2008年04月24日 23:48
0-chanさんは、ひんやりの中、畑仕事中かな〜(^^)

「松の雪」はまだ目立って変化ナシです。
でも、油断してるとあっという間に咲くので、
注意しときましょう。

マイヅルソウもチゴユリも、
サツキの植え込みの根元にいます。
湿気た環境だから、これでいけるかな〜(*^^*)
で、ちょいと、この子たちにもぶどう糖をやってみようかと…
Posted by ruby's paw at 2008年04月25日 14:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック