2008年05月12日

ヒメシャガ(白花)

最初の花が一つ開いたヒメシャガの白花。紫色とセットで買ったものの、律儀に咲くのはこの白ばかりで、紫色の方はずーっとサボり続けで毎年葉っぱだけ・・・数年前に一度花を見たかな?・・・幻の花(笑)・・・育てやすい山野草の代表みたいなヒメシャガなのに・・・な〜ぜ〜だぁ〜〜(?_?)

20080512_6664.jpg
ヒメシャガ(白花)
posted by ruby's paw at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒメシャガって白花あるんですね〜(^・^)
ウチはそのマボロシが ほったらかしで毎年咲いてくれます(笑)
昔 子供の頃 花の図鑑に載ってたシャガの花を、
キレイなお姉さんを見るような 羨望の眼差しで見てたのを思い出しました。
ヒメも同じ様に 少し洋を感じる美しさですよネ♪
子供心に 鰐淵晴子さんと被ってました(^◇^)
Posted by 0-chan at 2008年05月13日 23:30
アヤメの仲間って、
ちょっと和からはみ出るとこがあるんでしょうかね〜
シャガに鰐淵晴子さんを連想した0-chanさん、
子供の頃からタダ者じゃなかったのね〜(*^^*)

我が家の庭には「白の呪い」でもかかってんのか、
同じもので数色ある場合、生き残るのは白、花咲くのも白。
その結果の、「なっちゃったホワイトガーデン」です。

ヒメシャガの白は、いつか0-chanさんちに送り込めるよう、
増殖に努めま〜す(^^)
Posted by ruby's paw at 2008年05月14日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック