2008年05月18日

休日は鳥撮り@港

休日ですもの、朝から港で鳥撮りです。着いた時は満潮・・・で・・・思ったとおり海にはだれもいない。ピシャピシャと波が静かに打ち寄せてるだけ。でもだいじょうぶ!なんだな〜〜潮汐表は調べてきた(←エライぞ!)ので、やがて引くんだもんねと待っていたら、サギさんたちが集まってきました。

20080518_023.jpg 20080518_029.jpg
左・ダイサギ(たぶん) 右・アオさま♪

アオさま♪とコサギさんのツーショット(^^)

20080518_061.jpg

潮が引き始めて干潟が出現するようになると、どこからともなく、いい声の鳴き声が聞こえてきます。堤防を下って波打ち際ギリでスタンバってたら、今日のお目当て、シギ・チドリさんたちが飛んできました(*^^*) あんまし寄ってきてくれないし小さいしで、がっつりトリミングしています。

20080518_081.jpg 20080518_088.jpg
二羽ともキアシシギ?→キアシシギ(手前)とソリハシシギ(奥)

シギ・チドリの名前はさっぱり分からないので調べたんですが…み〜んな同じに見えて…やっぱり分かりません(笑)どなたか詳しい方いらっしゃいませんか〜?教えていただけるとウレシイです〜m(_ _)m・・・とSOSを出したら、野鳥わくわくウォッチングのSSさんが、シギチの名前を教えてくださいました・・・ありがとうございます♪

20080518_098.jpg 20080518_108.jpg
左・チュウシャクシギかダイシャクシギ 右・ハマシギ?

左・チュウシャクシギ 右・ハマシギ 

小さな岩礁の上には団体さん♪→チュウシャクシギとアオアシシギ(左端)

20080518_128.jpg

シギやチドリはシベリアで繁殖し、オーストラリア近辺で越冬します。日本にはその途中で立ち寄るんだそうですが、すごい移動距離ですね〜(・o・)

潮は引き始めると早くて海はみるみる陸地化。シギ・チドリさんも一緒に彼方へと移動するので、豆粒のように小さくなる。最後にお約束のムツゴロウとカニを写して…(笑)

20080518_206.jpg 20080518_212.jpg

お昼はおにぎりを用意してきたので、対岸の野鳥公園でピクニックランチ。BGMはホオ次郎さんとヒバリさんのさえずり。

20080518_009.jpg 20080518_239.jpg
ホオジロ♂

ヒバリさんは初撮り〜(^◇^)〜♪

20080518_217.jpg 20080518_230.jpg
ヒバリ
ツンツンヘアーがいけてるヒバリさん・・・ピーチクパーチクってことは♂?
posted by ruby's paw at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
「野鳥わくわくウォッチング」のSSです。
早速遊びに来ました。

ご質問のあったシギチですが、ボクもあまり詳しくはないのですが、キアシシギと一緒にいるのはソリハシシギですね。
クチバシが全部見えていれば変わりやすいのですが、名前のとおりくちばしが上に反っています。

次の写真は、チュウシャクシギとハマシギです。
ダイシャクシギはもっとクチバシが長く、お腹が白いです。

チュウシャクシギの集団の写真には違う種類のシギチが1羽混じっていますね。
左端です。
アオアシシギのように見えます。

ところで、ムツゴロウがいるということはシギチの数はすごいんじゃないですか?

あこがれの場所です。
Posted by SS at 2008年05月18日 23:14
SSさん、ありがとうございますm(_ _)m
私、何度も何度も図鑑とにらめっこしたんですけど、
全く???だったんです〜
本文に名前を自信を持って入れれます。

今日もかなりの数のシギチがいました。
姿と名前が一致したら、
鳥見がもっと楽しくなるだろうな〜と思いました。

場所は、ご推察どおり、有明海です。
でも、有名な干潟より南の、
隣は八代海かな〜ってとこなんですよ。
Posted by ruby's paw at 2008年05月18日 23:52
すごい 鳥の山盛りですね〜(^・^)
毎回サギさん達の立ち姿には 惚れ惚れして見てしまいます。
アオさんとコサギさんのツーショットは、
この1枚から 壮大な話が始まりそうな絵ですよね〜

で、シギさんたちのクチバシって 泥の中の餌を狙い易いってのと、
長距離飛ぶのにギリ邪魔にならないっていうのとの、
絶妙なサイズなんでしょうね〜^_^;
ソリハシシギ(左)のおもしろ顔は狙いました??

おもしろ顔と言えば、やはりムツゴロウは秀逸ですネ
遠目に 目が鼻に見えて、こんな顔したおっちゃんおるよな〜!
って笑って見てました(^^ゞ
ホオジロは正面顔の意外さに驚き、ヒバリは鳴いてる姿で
ヒバリらしさを感じました。

初夏の水辺の賑やかさが 画面から伝わってきましたヨ

Posted by 0-chan at 2008年05月20日 14:51
海まで出張って、た〜んと写してきました。
めっちゃ日に焼けたよぅ〜(^^;)

サギさんたちは立ち姿が美しいですよね。
アオさま♪の「休め!」な感じの足もそそられるでしょ〜

ソリハシシギさんのあの表情、
狙わないで撮るのが私の私たる所以(笑)です。

ムツゴロウのあの顔は、見るとウプッ(^^)となっちゃいます。
泥をかくヒレ(?)が手みたいになってて、
太古の昔、
魚が海から出てきた時はこういう姿だったのか〜?と思う私です。

ホオジロもヒバリも名前は知ってても、
鳴き声は聞いた事があっても、
姿はなかなか目にしませんよね。
今回いろんな表情が撮れて、大満足でした。
Posted by ruby's paw at 2008年05月20日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック