2008年05月23日

もうそこまで・・・

雨の季節がもうそこまでやって来ました。今が盛りのバラとクレマチスが終われば、我が家の庭は少し寂しくなっちゃいます。

20080523_6808.jpg 20080523_6788.jpg
左-クレマチス(白万重) 右-ロサ・ムンディ(OR)

クレマチスの白万重もORのロサ・ムンディも、ともに花は小ぶりで、控えめな華やかさ…(*^^*)
posted by ruby's paw at 15:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これくらいパッカリ咲くと、ロサ・ムンディさん
斑入りの山茶花みたいに見えますネ(^・^)
それにしても キレイなマーブルですネ

それと白万重は とても若々しくフカフカしてきましたネ
去年 少し大人っぽく写されてた思うけれど、
こんな風に しっかり日が当たると表情変わりますネ(^O^)
とっても好きな色ですわ〜〜!
Posted by 0-chan at 2008年05月24日 15:45
私もね、画像見てて、サザンカみたい〜と…(*^^*)
違いといえば花弁の薄さかな。
絞りは大好物なので、
0-chanさんちの島錦、楽しみにしてるんですよ〜♪

光の加減で変わる表情も、咲き進むにつれて変わる印象も、
ぜーんぶひっくるめて楽しめるのが、
自分で花を育てる醍醐味ですよね。
白万重のこういう姿もいいでしょ〜(^^)
この色合い、0-chanさんも好きだろうと思ってました〜
Posted by ruby's paw at 2008年05月24日 16:23
白万重の表情も正面から捉えると変わるのですね〜。
白はやっぱり表情豊かで好きな色です。
時には何にでも馴染む柔らかさと、時には何者にも染まらない凛とした気概を感じさせてくれます。
Posted by アップル at 2008年05月24日 16:27
他の色とも調和し、それ自体でもしっかと自己主張する、
そんな白は、やっぱ、いいですよね〜(^^)

白万重は見る角度で表情を変える花ですね。
花弁化したオシベがスパイスになってるのかしら。
花そのものも咲き進むにつれて変化して、
最後には、この花弁化したオシベだけになって、
ポンポン咲きのダリアみたいになるんですよ〜
Posted by ruby's paw at 2008年05月24日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック