2020年07月02日

涼やかバッグ

表地は夏帯の残り布・・・呉服屋さんで帯を誂えると仕立てた余りを付けてくれるでしょ。あれです。内布は去年薄手の半袖パーカーを作った残り。なるたけ布は使い切り、切り刻まずに幅いっぱい使って、縫い代の始末はしなくていいよう工夫・・・つまり現場合わせ。きちっと型紙ある方が楽なタイプの人だから、ちょい苦労しました。

2020-07-02 009.jpg

実はこのバッグは予定外。ちょっとした買い物に持っていく小さなバッグが本来の目的。中途半端に残ってた綿レースの生地を使うと決めて、内布何にしようとガサ入れしてたら出てきた帯の残り布に、裏はもったいないな〜と思ったのが始まり。いらんこと思わなきゃよかった。で、ほんとに必要なバッグは綿レースを裁断した状態のまま。どうする?(笑)
ラベル:写真 布バッグ
posted by ruby's paw at 10:11| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

カモフラマスク

サバゲの人ではありません。強いて言うなら鳥見の人です。マスク不足で作り始めた布マスクだけど、カモフラマスクは野鳥撮影にぴったしかも?ただ、暑い!息苦しい!冬限定じゃ!・・・新型コロナウイルスも湿度が高くなる前に収束してくれないと、マスクして炎天下に出た日にゃ、倒れるわい。

2020-05-01 008.jpg

うん十年ぶりに家人に撮ってもらった写真がコレ(笑)・・・相変わらず人を写すのがへたっぴ。マスクがメインなんだからと何度言っても車をメインに撮る。使えんヤツ!やっぱゴミ箱ポイ!
posted by ruby's paw at 09:35| Comment(6) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

布マスク

高温多湿になれば新型コロナウイルスは自然と下火になるだろうし、手持ちの使い捨てマスクを、辛抱しいしい使えばなんとかなるじゃろ・・・だったのが、長期戦&マスクの供給は不透明・・・流行りに乗り遅れた感いっぱいだけど、布マスクを手作りしました。このご時世だからマスクのフリー型紙はよりどりみどり。顔全体を覆うタイプの立体マスクをチョイス。自分の顔にフィットするよう、鼻から顎にかけてのラインを手直し。生地は服を作った残り・・・どれも綿・麻か麻の自然素材。色もナチュラル・カラー・・・と言えば聞こえがいいけど要は曖昧色っすね。

2020-04-26 009.jpg

マスクゴムの手持ちがなく、使用後の使い捨てマスクからゴムをひっぺがして使うという荒業。きっちり洗ったけどお勧めはしません。勢いで5枚作ってふと思うに、このラインナップに禁断のカモフラと綿レースが加われば、一週間日替わりマスクがコンプリートできる。細かい作業続きで(目が)疲れたから、ちょっと間を置いてから挑戦しよう!
ラベル:写真 布マスク
posted by ruby's paw at 15:07| Comment(8) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

アーガイル柄のベスト

家人に編んでいたアーガイル柄のベスト・・・例のごとくきつきつに編んでたので、数回、我慢して着てくれたらしいけどすぐに放置されちゃいました。いずれ手直しと思ってる間に、管理が悪くて穴が開き・・・やっとどーにかせねばと・・・洗ってほどいて・・・糸を横に渡して編む方法を止めて縦に渡すようにすれば、家人用でも毛糸は足りるはず。計算上はそうなんだけど、編み進んでいくうちに、どうも毛糸の残量が怪しい。見た目以上に毛糸のいたみが激しくて、ボツにしたのが多かったもんねぇ。縦に糸を渡す編み方が結構ややこしくて、投げ出したい気持ちを抑え抑えやってたから、もういい!十分がんばった!諦めよ!と思ったけど、ん?私サイズだったらいけるかも?・・・それから、手持ちの編み物本を引っ張り出してチェック。ゲージがほぼ同じで目と段の数は少なく、転用してもアーガイル柄が崩れない編み図が見つかって再出発。自分でもええ根性しとると感心(笑)・・・なんとか形になりました。

2020-02-16 010.png

このベストのオリジナルデザインは、サマーヤーンを使った透かし模様が入ったもの。かわいくて、オリジナルでも編んでみたいなと・・・当座、編み物はせんぞ!って、めんどくさい柄に懲りたはずなのに〜
posted by ruby's paw at 14:51| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

今季もセーター編み直し

私がまだおばはんじゃなかった頃、まだおっさんじゃなかった家人に編んだ、ゆったりシルエットのセーター。"家人のために"は大義名分で、しっかと自分でも着れるデザインをチョイスしたので、ほぼ私用(笑)・・・月日は流れ、好みもトレンドも変わり、どうにも着にくくなったので、ほどいてオーソドックスなセーターに編み直し。モヘアっぽい糸なんで絡んでいらいら。同時に、早々に、ここ数年で一番酷い風邪をもらって、激しくせき込みながらの作業。はぁ・・・やっと完成!これだけ苦労しても編み直しするのは、デッドストック撲滅の意味もあるけど、市販品に比べて手編みのセーターはだんちで暖かいから。

2019-11-09 049.png

うん十年着てない、真っ赤なアラン模様のセーターが箪笥で眠っているけど、さすがにこれはアンタッチャブル。きつきつに編み過ぎて不評だった、純粋に家人用のアーガイル柄のベストは・・・めんどくさいから来季に回す!

posted by ruby's paw at 12:00| Comment(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

ノースリーブ・ノーカラーBSを2着

ノースリーブ・ノーカラーのブラウスは夏の必需品。ところが、襟ぐりや腕周りのあき具合がぴたっとくるデザインがないのが悲しい。大きくあいてるのなら、見えてもいいアンダーを着れば問題解決だけど、それじゃあ、1枚で涼しく楽に過ごすという、私の目的は果たせない。以前作ってた襟ぐりが好みのデザインは、腕周りが大きくあき過ぎで、見頃もだぼっとした感じ。腕周りが詰まってて見頃もそこそこフィットしているデザインは襟ぐりがちょっと深い。ならばと、2つのデザインのいいとこどりで作ってみました。どーしてもしたかった後ろボタンは、何とか手が届く上のボタン2つ外せば被れる・・・一人で着れる〜♪

こちらは襟ぐりがいい感じだけど腕周り見頃がゆったりサイズのものを、試しに見頃幅狭めて作ったブラウス。狭め方が控えめ過ぎてやっぱ緩め。これはこれで生地の色も風合いも気に入ってるので納得←なんだかんだ言う割にはちょろい(笑)

2019-08-28 024.png

後ろもどーぞ。

2019-08-28 023.png

こちらが今のとこベストかな。

2019-08-28 026.png

肩はもうちょい幅せまでもいいかなと・・・まぁだ作る気かい?(笑)

2019-08-28 028.png
posted by ruby's paw at 11:19| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

ひざ丈チュニック

いただいた藍染め絞りのラスト生地・・・幾何学模様?を活かすには、クッションカバーもいいけれど身に着けるものにしてもいいかなと・・・以前作って型紙がある、ゆったりめのランニングの着丈を用布いっぱいに伸ばしてひざ丈、幅いっぱいを使って気持ちAライン。後ろはスラッシュ開き。綿麻の長袖ニットに合わせたらいい感じ。下は細身のジーンズでもスパッツでもよさげ。今夏は(も)暑さ厳しく、家に篭って針仕事に勤しむ日々。涼しくなって庭仕事ができるのはまだまだ先だし、手持ちがなくなったから、生地を仕入れにそろそろ街に出なくっちゃ!明日はなんと気温31℃---外に出ても安全(当地比)---予報だし。

2019-08-15 009.png

早くこのチュニックが着れるような季節が来ないかな〜
posted by ruby's paw at 14:42| Comment(2) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

ノースリーブ・ノーカラーのブラウス

前作のワンピ、首周りと腕周りの空き具合がちょうどよくて、ちょっと手を加えて型紙を作り、ブラウスにしてみました。後ろボタンが好きなんだけど、身体がバキバキで手が回らない。身支度を手伝ってくれる小間使いはいないし、家人はいるけど、アメリカのドラマに出てくるような、ドレスの後ろのファスナーやボタンを留めてくれるダーリンはいない。てことで前ボタンにしました。もったいない精神発揮したら生地がおソロになっちゃった。ごめんよ〜"ユ〇ク〇"着てても"し〇む〇"着てても、街中歩いててよそ様と被ったことはないから大丈夫っしょ!←だれに言っとんじゃ(笑)

2019-07-22 015.png

・・・隙あらばかけちゃん・・・
posted by ruby's paw at 16:32| Comment(2) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

ハーフパンツ&Tシャツ

トム&ジェリーのTシャツが来た〜♪・・・"やきう"だよ♪・・・おばちゃん、見えにくい細かい字は読まないから今になって気づいた。生地はコットンとポリエステル混紡なんだ。コットン100%とは手触りがちと違うけど、つまり、ドライTシャツだと思えばいいんか。2・3回洗えばユーズド風味がすぐに出て、ラフな風合いになりそう。程よいくたびれ感が長続きしてくれたらいいな!

2019-07-16 013.png

Tシャツに合わせるハーフパンツはキッズブランドのDENIM DUNGAREE・・・いろいろ突っ込みどころがあるけどスルーでよろしく(笑)

このハーフパンツ、すんごくはき心地がいいもんだから、あちこちメジャーで計って型紙を起こし、綿・麻生地で同じ感じのを作っちゃいました。こちらはGAPのカモフラTシャツ用。

2019-07-16 028.png

posted by ruby's paw at 16:28| Comment(2) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

夏用ワンピース

いただいた絞り藍染め生地で、ノースリーブ・ノーカラーのワンピースが完成で〜す♪・・・スカート部分に飾り布があるオリジナルデザインをちょっと変更して、ウエスト位置にループをつけて紐で結ぶスタイルに。前立てが本の通りにはいかなかったけど、見えないし、ま・いっか!の精神・・・ロックミシンが使えないので、縫い代は三つ折りにし、手縫いでまつりつけました。

2019-07-11 006.png

・・・隙あらばかけちゃんテディベア・・・
ラベル:写真 ワンピース
posted by ruby's paw at 09:42| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

絞り藍染め布のベッドカバー

糸を引いて斜めの部分をカットし布目を正したら、いただいた布のうち、大柄の布3枚は計ったような同サイズ・・・せっかくだから細かく切ってしまわずにフルフルで使おうと、耳どうしを縫い合わせ端は三つ折りにして、いい感じのベッドカバーができました。

2019-06-29 012.png

読書用のベッドサイドのライトはシンプルさが気に入ってます。
posted by ruby's paw at 20:59| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

半袖パーカー

うん十年前にオーバースカートを作るつもりで買ってた薄手の生地。ライフスタイルが変わって---年を取ったともいう---スカートなんざはかなくて久しいし、ロックミシンが壊れたせいもあって、長い間お蔵入り。もったいないな、何かに使えないかなと、これまたうん十年前のso-en引っ張り出して、よさげな半袖パーカーみっけ!原型は当時のままのが使えるし、縫い代は、パーカーだから全て折り伏せ縫いにしちゃえばいい!ミシンも年代物ゆえだましだましだけど、なんとか完成させました♪

2019-06-02 016.png

半袖Tやランニングに重ねて羽織るのにちょうどいい♪
posted by ruby's paw at 13:36| Comment(2) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

うさみみシュシュ

暑い夏の間はお裁縫・・・とは言っても在庫の材料がないのであるものでやりくり・・・シュシュにうさみみ・・・ちっとはかわいくしないとね・・・てか、もっとかわいい生地で作れよ〜(笑)

2017-08-23 012.png

・・・miwaさんへ・・・

糸切バサミはこんなんです。グッドデザイン賞をもらってるみたい。軽くてすぱっと糸が切れていまのとこ満足。

posted by ruby's paw at 10:57| Comment(2) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

セーターとバッグ

セーターを編みました・・・つか、編み直しました。えらい!(笑)・・・右も左も分らずに、どうにかなるさで編み物を始めた数十年前の品・・・編み手の性格そのもののを反映し、きっちきっちに編んだもんだから、ウールのふんわりした風合いなんざ皆無だし、まるで鎧のようで重たくて箪笥の中で眠ってて、どーにかしたいなと思ってたのをどーにかしました。ほどいて糸にスチームアイロンをかけ、本でよさそうな編み図を探し、ゲージもちゃんと取りました。なんと、出来上がったら片袖分の毛糸が余ったという(笑)

2017-01-11 016.png

まるでこのセーターに誂えたかのようなバッグはmiwaさんからのプレゼント♪
posted by ruby's paw at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おざぶふたつ

ほけ〜っとしてたら2016年が終わり2017年が始まってしもうた・・・今更ですが、新年おめでとうございます。

ここしばらく、何をしてたかというと・・・おざぶ作ってました。私の好みどストライクなプリントの生地はmiwaさんからの頂き物。中に詰める綿までもらっちゃった。家人が卯年生まれだから使わせてあげようかと思ったけど、食べこぼしや飲みこぼしの危険大なので私が使います(笑)・・・家人には当たり障りのない茶色のチェック柄。

2017-01-11 004.png

反対側はでっかいウサギさんがど〜ん!

2017-01-11 009.png
ラベル:座布団 写真
posted by ruby's paw at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

ガラス玉チャーム

すっかりはまって見ていたイギリス貴族のドラマ・・・とある日の放送・・・お嬢様がさした傘の柄にはタッセルが・・・あ!これいい!・・・我がカモフラ日傘にタッセルはムリだ---格の高い傘につけるものらしい---としても、何ぞつけたいものよと思ってごそごそストックを探してみれば、袋物に使った残りのアジアンテイストなガラス玉2個と、スエード風の紐---元々はメガネストラップ---がある♪・・・輪っかを作って通しただだけじゃ解けるか緩むかするわけだし、これは絶対特殊な結び方があるはず・・・ありました!・・・てことで、ちゃちゃっとオリジナルチャーム完成〜

2015-07-01 003.jpg

素っ気なかった竹の柄がちょっとチャーミングになった・・・と思うんだけど・・・いかがでしょ?
ラベル:チャーム 写真
posted by ruby's paw at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

保冷剤入れ

お天気イマイチだったから針仕事。鳥見のお昼は、行きがけにコンビニでゲットしたおにぎりというパターンが殆どなので、これからのシーズン、保冷バッグ&保冷剤が必須アイテム。保冷剤は結露するから大きめのチーフで包んでたけど、朝はそれでなくてもバタバタするし、少しでも時短したい(笑)・・・てことで、するっと収まるファスナー付き袋を作りました!

20150516_0269.jpg

100均でかわいいガーゼ生地を見つけた時にアイデアが浮かんで・・・生地の布目を正すのに少しカットしただけで、後は全部まるごと使用。二重にしたらそれなりのサイズになって、手持ちのファスナーともぴったんこ。物に合わせて作ったんじゃなく、最初に材料ありきなため、使いたかった一番大きな保冷剤が入らない〜(笑)・・・中2個入れて、つじつま合わせよう(笑)
ラベル:写真 保冷剤入れ
posted by ruby's paw at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

鳥見用ミニミニおざぶ

某所で某鳥を見るために、私の場合、おざぶが必須・・・サイズは小さくても、お殿様が座るようなふっかふっかのミニミニおざぶができました♪・・・綿提供のミワさんに感謝〜・・・綿はまだまだあるから何枚も作って誰かに売りつけようかな(笑)

20150312_9083.jpg

脚立の上に敷けば脚立が椅子に変身・・・ちょっと腰掛けとくにも楽ちん♪
ラベル:座布団 写真
posted by ruby's paw at 15:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

カモ柄日傘

出番まではまだ間があるけど、手元に生地があると作ってみたくてうずうず・・・作り始めれば、どうしても完成形が見たくなって、つい他の事はほっぽってかかりきり(笑)・・・で、できました♪

20150129_8874.jpg

生地をお披露目して、さて何を作るつもりでしょう?と皆さんにお尋ねしたら、最初からほとんど正解が出ちゃってたので、サプライズはそれほどありませぬ(笑)・・・そう!ご想像どおり、日傘だったんすよ!・・・テントやブラインドなどの"でかもの"ではございませぬ。

20150129_8877.jpg

この日傘は元々家人のおばあちゃんが使っていたもの。生地は傷んでいたけど本体はしっかりしてたので、私が譲り受けて一度張り替えて使ってました。やはり使っているうちに生地が日に焼けたので、他に日常使いの日傘はあるし、ならばカモ柄にして、タカの渡りウォッチングでmy日陰を確保しようと思った次第。木陰に入るって手もあるんですが・・・ですが・・・木の下は・・・ケムシがぷらりんと下がってくるに違いないデンジャラスゾーン(笑)

20150129_8882.jpg

細部にこだわって、てっぺんの裏側には丸い布も当てたし骨の接続部分にも当て布。傘を縛る紐もバイアス布を作ってミシンでしっかと止めました。しかしこの日傘、8枚接ぎだと思ってたら10枚接ぎ---見たらわかるでしょうに(笑)---だったから、ちょっと手間がかかりました。たぶん、数年もすれば張替えしなきゃならないけど、型紙を取ったので次は楽なはず。今回は思ったより傘に丸みが出なかったので、少し手を加えてみようっと!生地は1mあれば十分だったけど送料が生地代とほぼ同じだったから、あれば何かに使えるさ〜と2m注文・・・厚みも柄もちょうどよかったから、次もこれでいける!
ラベル:日傘 写真
posted by ruby's paw at 16:13| Comment(12) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

レース編みストール

冬だってのにレース編み・・・雪の結晶モチーフだからそれほど季節外れではないかと(笑)・・・夏から編み続けてたのがやっとこ完成・・・モチーフ300枚よくがんばりました♪

20150117_8782.jpg

最初は三角形のショールを想定。しかし、な〜んか引っかかる。つらつら考えるに、素材は違えど、三角形のショールと言えば"赤ずきんちゃんのおばあさん"をイメージしちゃうんだと気づき、そう思って買い物に出れば、お年を召した女性がウールの手編みっぽい三角ショールを羽織って歩いてる姿がよく目に止まる。こりゃいかんと長方形のストールに変更。あぶなかった(笑)・・・手持ちの半端なガラスビーズも散りばめたけど、画像じゃ分かりませんな。

モチーフの編図はこちらからお借りしました。
posted by ruby's paw at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする